14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
ボタンが亡くなりました
2016年12月15日 (木) | 編集 |
本日お昼過ぎにボタンが亡くなりました。14歳でした。

ボタンは2002年4月に「性格がきついからちょっと預かって」と言われてお預かりして、それっきりお迎えがこなかった子です。
スコティッシュホールドロングヘアーの立ち耳という、なんとも説明しづらい種類の子でした。


鹿児島から大牟田への引っ越しにもついてきました。
SANY0004_2016121600330934c.jpg
この後一旦貰われていったのですが、里親さんが海外赴任することになり戻ってきました。
2~3年とのことでしたが、その後連絡はいただけませんでした。

大牟田から福岡への急な転居のときは、山の麓のユニットハウスで頑張って1年過ごしました、
SANY0020.jpg

猫の城完成後の一コマ。
DSC_1332.jpg

花ちゃんを始め犬ともうまくお付き合いしていました。
DSC01116.jpg

ぺおぽんの書斎に遊びに来たり。
DSC06179_20161216003442ce6.jpg

かごっぽいところが大好きでした。
DSC01715_201612160034407c2.jpg
DSC07084_201612160034441cf.jpg
DSC07576.jpg

今年になってだいぶ痩せた感じになっていましたが、まだまだ元気で長生きしてくれると思っていました。
DSC09046_2016121600344664b.jpg

ご飯の食べ方が少ないなと思っていたらあっという間に弱ってなくなってしまいました…。
チェリーのときと同じ感じです。でもボタンのほうが弱るのが早くて戸惑いました。

お花を飾ってお明日お葬式です。
KIMG0865.jpg

さようなら、ボタン。
ひょんなことからうちの子になって、色々苦労をかけてごめんね。
性格がきついなんてことは全くなくて、誰もいじめなかった優しいボタン。
またいつか、会いましょう。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、ぺおぽんさん。
ここのところ、悲しいお別れや、病気、手術と続いていますね。
拝見していて、胸が痛みます。
ボタンちゃん、14歳。
高齢と言えば、高齢だけれど、でも、やっぱり悲しいですね。
いつでも、別れは悲しい。
でも、ぺおぽんさんの所には、ケアが必要な子たちがいるから、
悲しんでる場合ではないですよね。
みんなが、ぺおぽんさんを頼りにしているのですから!
寒さが増して来ました。
お風邪など・・・って、お医者様に言うことではありませんね(笑)
今は1番お忙しい時期なのでは?
お仕事、頑張ってくださいませ。

2016/12/16(金) 22:48:01 | URL | なずな #-[ 編集]
Re: こんばんは、ぺおぽんさん。
なずなさん

いつもブログ拝見しています。
温かいお言葉ありがとうございます。
犬たちは訳ありの子ばっかりでみんないつお別れが来てもおかしくないのですが、やはりお別れは悲しいです。
猫はみんな仔猫からの付き合いで、これまたお別れはつらいですね。
多頭飼いだと、もっとしてあげられたのではないかといつも申し訳ない気持ちになります。
2016/12/19(月) 21:18:45 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック