14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
ふきとの遭遇(特別編)
2016年05月05日 (木) | 編集 |
タイトルに深い意味はありません。すみません。

ゴールデンウィークの晴れ間に庭の草取りをしました。
ゴミ袋ふたつ分の草刈りをした後に、「これが食べられる作物だったら・・・」などと思ったのですが、庭を見渡すと食べられる植物に覆われかけている一角があるではないですか。

春にもお伝えしたふきです。
ふきのとうの後に続々と葉が芽吹いて、バラやクリスマスローズが窒息しそうになっていました。

バラの棘をよけながら収穫すること3分の1。
「今日はこれくらいで勘弁したらぁ」


疲れたのもありますが、あまりに大量に取れてしまい、あとの処理が大変そうなのでやめました。
mini_160504_15580001.jpg
葉の部分を切り捨てまーす。

mini_160505_1746.jpg
IHからはみ出しそうな大鍋で下茹でしまーす。ここまでは楽勝。

この後地道な皮むき作業です。1時間以上かかりました。

皮むきまで済むと、後は嫁さんが煮物にしてくれます。
mini_160505_2057.jpg
今日はベーコンと炒め煮にしてくれました。
これで収穫の四分の一くらい使っています。大皿いっぱいです。

ふきの問題点は煮物以外の料理のレパートリーが乏しいこと。クックパッドを見てもほとんど煮物系です。
一度かき揚げにしてみたら割りといけたのですが、そんなに量が食べられるものではなかったですね。
冷凍してちょっとずつ食べるしかないでしょうか。それでは庭がふきに覆われてしまいそうです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←「無理して食べなくても・・・」と思った人はポチッと!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック