14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
バロンが目の手術をしました。
2016年04月22日 (金) | 編集 |
少し前にバロンの左目に傷がついてしまいました。以前から痒がってこすって傷がつくことがありましたが、割とすぐに治っていました。
ところが今度はなかなか治らず、角膜に穴が空きそうとのことでかかりつけの獣医さんから眼科に詳しい獣医さんに紹介になりました。
絶対に目をこすらないようにカラーを付けて、目薬をさしながら2週間。途中やや改善したもののまた悪化してしまいました。
次の治療として左まぶたを医療用ホチキスで閉じて治るのを期待しましたが、残念ながら良くはなりませんでした…。

このままだと確実に目に穴が空いてしまうとのこと。結膜フラップという手術を勧められました。
この間に膀胱癌の診察にも行きましたが、再発癌にしては大きくなるのは遅いが進行はしているようでした。
目の傷が思いがけず治りが悪いのも癌が影響しているのでしょう。
予後のことを考えると、全身麻酔をかけての手術はためらいましたが、癌の方の主治医の先生にも相談の上手術をしていただきました。

mini_160422_19020001.jpg
mini_160422_19020003.jpg

バロンはかれこれ1ヶ月位カラーをつけっぱなしで、最初の頃はカラーが床に当たる音を怖がっていましたが、最近はすっかりなれたようです。慣れすぎて目がかゆい時に前足が届かないのでソファーの角でこするのを覚えたり、ぺおぽんが寝転がると甘えるふりをして目をこすりつけようとしたりしています。

ただし、最初の頃水を飲むときにカラーがぶつかって音がするのが相当トラウマのようで、水を飲みたい時だけは吠えてカラーを外すように要求してきます。夜中でも要求吠えするのが困り者です(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←頑張れバロン!のポチを!
コメント
この記事へのコメント
ぺおぽんさんお久しぶりです。
そちらは地震の影響は大丈夫ですか?
バロンちゃん大変でしたね。癌のこともとても気になっておりなかなか記事がないので大丈夫かなと思ってました。
目が痒いのにかけれないのは辛いですね。早くよくなるといいですね。
癌の進行もどうかとまりますように。
2016/04/24(日) 21:57:58 | URL | 花ちゃんの大ファン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
花ちゃんの大ファンさん

ご心配おかけします。
福岡市は震度4~5が最大で、幸い猫の城には被害はありませんでした。
バロンの目は獣医さんも経過が良くないので首をかしげておられました。
まだ食欲もあり元気そうにはしていますが、癌の影響があるのかもしれません。
手術後落ち着いてきたのか前ほどは痒がらなくなりましたよ。
2016/04/26(火) 00:12:21 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック