14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん危篤です
2014年12月24日 (水) | 編集 |
昨日のエントリで調子が悪くなったと書いていた梅ちゃんが、あっという間に危篤状態になってしまいました…。

それでも夕方までは少し歩いたりしていましたが、下血も始まって現在は触ると少しだけ反応がある状態です。
DSC08658-001.jpg

推定15~17歳と超高齢ですし、長くきつい思いをすることもなく静かに最期を迎えようとしていますのでじっと見守ろうと思います。

お世話で後悔することはないと思うのですが…。
一昨日の夜に食が進まない梅ちゃんのために鶏がらスープを作って、大好物の鶏ガラからむしった鶏肉をあげたのですが、よく食べてくれましたがいつも食べ過ぎるとお腹を壊すので、「また明日ね」と程々で切り上げたのが心残りです。
結局、それが最後のご飯になってしまいました。
自分たちの尺度で「明日ね」と思っても、それがかなわないこともあるわけで、いつもの様に「もういらないっ」と立ち去るまであげればよかったです…。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
コメント
この記事へのコメント
それは……
本当に辛いですよね(・ω・`)
家族のように一緒に過ごしてきた子達の最期を看取るというのは、本当に辛いものですもんね(・ω・`)
それに、何か後悔することがあれば余計に……
私も幼い頃に、金魚を飼っていたことがあり、ある日白点病の兆候を見つけ、親につたえたのですが、気づいてもらえず、諦めたことがあって……
その金魚、やっぱり白点病で死んじゃったんですけど……
もう少し、親にきちんと伝えていれば、まだ金魚は生きてたのかな、と後悔してます。
ただ、まだ最期を看取ることが出来たので、そこだけは、良かったかな、と思います。

きっと、梅ちゃんも、可愛がってくれた人の側で死ぬことができる、それだけでも満足だと思います。
天国でも、鶏ガラがあるといいですよね(`・ω・´)
2014/12/25(木) 01:00:00 | URL | マーリンまま #-[ 編集]
マーリンままさん

コメント有難うございます。
梅ちゃんは夜に何回か痙攣を起こしたりしましたが、穏やかな表情で逝きました。
たくさん生き物を飼うとそれだけお別れも経験しないといけないのが辛いところです。
2014/12/25(木) 09:59:35 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。