14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
チェリーが危なくなってきました
2014年05月06日 (火) | 編集 |
去年の春に親戚のうちから猫の城にやってきたおばあちゃん猫チェリー。
その日のエントリーはこちら。
http://peopon.blog32.fc2.com/blog-date-20130302.html

うちの息子が生まれるすこし前から嫁さんのおじいさんが大事に飼っていました。
おじいさんが入院することになったので猫の城に来ましたが、おじいさんは残念ながら亡くなってしまいました。
生き物を大事にする人で、猫が心配だからと猫の城に旅行に来たのも、入院のためにチェリー・カリンと一緒に来たのが最初で最後でした。

猫の城に来た時の写真。
DSC06196.jpg
フワフワでゴージャスですが実は痩せてきていました。

チェリーは4月生まれなので去年の4月で14歳。
去年は姉妹猫のリリーが亡くなったと連絡も受けていて、いつまで元気でいてくれるか心配でした。

今年の4月で15歳。1年間猫の城で気ままに好きな場所で過ごしていました。
この歳になると小競り合いに巻き込まれることも皆無。悠然と過ごしていました。
DSC07254.jpg
今年の4月のお誕生日頃の写真。

元気に見えていましたが、5月に入って一気に弱りました。
mini_140506_08470002.jpg
毛の調子が良くなかったのでサマーカットにしましたが、その時すでに歩くのがやっとになっていました。

ここ数日はもうご飯も食べません。
年齢を考えればあれこれ注射したりするのも差し控えるべき段階と考え、見守ることにしました。

ここで、意外な事が起きました。

mini_140504_18210002.jpg
これまであまり接触がなかったチョコが、チェリーに寄り添うようになったのです。

チェリーを優しくなめてあげます。
mini_140504_1822.jpg
「おばあちゃん、大丈夫?」

mini_140504_1825.jpg
「すまないねえ」

mini_140504_18250001.jpg
「今度はこっちを頼むよ」「あいっ」

チェリーも嫌がることもなくあちこちなめてもらっていました。

今日は昨日よりも具合が悪そうで、チョコは晩御飯も食べにこずにチェリーをなめてくれていました。
食いしん坊なのでいつもはご飯の準備の音がしただけで大声で吠えてアピールするのですが・・・。

たくさんの犬猫を飼っていると、花ちゃんの時のリディア、チェリーの時のチョコのように犬猫関係なく心が通じることがあるのだなあと思っています。
チェリーは15年生きてきて、天寿なのだと思いますが、やさしく寄り添ってもらえて幸せだと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック