14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
電気配線打ち合わせ
2008年10月07日 (火) | 編集 |
今日は宅内の電気配線の打ち合わせを現場で行いました。
宅内に入るのは初めてなのでワクワクしながら現場へ向かいました。

コンセントとスイッチの位置を一つ一つ確認していきます。
コンセントは多めに、腰をかがめずに抜き差しできる60cmの高さにつけてもらいます。
スイッチの位置も実際の建物内で見ると図面では分からなかった使い勝手の違いが良く分かります。
立体的な位置関係が大事なので現場で見てみないと決定は不可能ですね。

気付いた点を修正しながら1時間ほどで終了しました。
LANの配線も決めました。PCは同じ場所で何台も使わないので通常LAN配線は1箇所に付き1口で十分です。
しかし、テレビ周りはLANの配線が沢山必要です。テレビ本体、レコーダー、CSチューナー、ゲーム機など今は全てネットに繋げるようになっており、テレビ周りだけで4回線は必要です。ハブを使えば良いかなとも思いましたが電気屋さんの勧めもあり4口のLAN配線を行う事にしました。見積もり次第では1口で安いハブにするかも知れませんが。

初めて二階に上ったので写真を沢山撮ってきました。
SANY0055.jpg
吹き抜けから見下ろしたリビングです。

SANY0052.jpg
子供部屋ですが良く分からないですね。北側にしか窓が無いのでトップライトをつけました。ロフトと勾配天井の組み合わせで狭い部屋も広く使えそうです。

書斎
寝室から書斎を見ています。書斎といっても実際はPCやプリンター、ルーターなどを置けばいっぱいになってしまいます。左手はウォークインクローゼットです。書斎の両脇は小屋裏収納です。

SANY0062.jpg
屋根のオークリッジプロも葺き始めてありました。デザートタンですがイメージどおりの色合いです。

SANY0060.jpg
打ち合わせ中に玄関のアーチを大工さんが作っていました。小さい頃から大工さんの仕事を見るのが好きでしたが、見る見るうちにアーチが出来上がっていって感動しました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ←参加してます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック