14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もずくちゃんのこと…
2013年11月08日 (金) | 編集 |
もずくちゃんを保護して1年くらいになります。
一緒に捨てられていたペロ助は素敵な御縁に恵まれて幸せに暮らしています。

もずくちゃんは保護してすぐに皮膚腫瘍が見つかり手術、それは幸いに良性腫瘍でしたが、その後さらに乳腺腫瘍が見つかり手術しました。

乳腺腫瘍は悪性の疑いがあり、それもあってかご縁なく、優しい預かりさんのお宅で暮らしていました。

そんなもずくちゃんに面会のお話があったのが先日。
乳腺腫瘍のこともご理解いただいた上でのお話でした。

願ってもないお話でした。

しかし、面会前のヘルスチェックの場で、獣医さんが異常に気づかれました。

肺に転移していました。

もずくちゃんの病状は余命数ヶ月。
面会は他の保護犬をお願いしました。

抗癌剤を使えば余命は少し伸びるかもしれませんが副作用が出る恐れがあります。
最後まで見守りますといってくださった預かりさんとも相談の上、副作用が出たならその時点で治療は諦めるという前提で本日1回目の抗癌剤治療を受けました。

もずくちゃんは本当に可愛くて穏やかで優しくてお利口な子です。
神様どうして??という言葉が頭のなかをグルグルしています。
完治は望めませんが、少しでも穏やかに、少しでも長く、もずくちゃんと過ごせますように…。

DSC06889-001.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。