14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
頑張れてこぽこちゃん
2013年01月21日 (月) | 編集 |
ものすごく丈夫な白黒三姉妹(シロテコ、クロテコ、ブチテコ)と違って、同じ兄弟のてこぽこは病弱です。
元々は人懐っこくて子猫に優しくて、すごく立派なオス猫でしたが、難治性の口内炎でめっきり弱ってしまいました。

インターフェロンなど試しましたが効果なく、対症療法でステロイドを使うしかない状態です。
口が痛くてご飯が食べられないのにステロイドの副作用で血糖値は上がってしまう・・・。
インスリンが必要かもと言われてしまいました。

まずは糖質制限で何とかならないかと考え、糖質7%未満というドライフード(INNOVA EVOイノーバエボ キャット)を取り寄せて、ミルミキサーで砕いてあげましたが食べてくれませんでした(他の猫が美味しくいただいています)。

mini_130120_0132.jpg


どんどん痩せていくので思案した挙句、子猫用のウェットフードが糖質も少ない上に重量あたりのカロリーが高いので試したところよく食べてくれました!!

食べてくれたのは嬉しいのですが、ウェットなので置き餌はできません。そしてステロイドで食欲が増していたてこぽこちゃんは、深夜でも早朝でもご飯を求めてぺおぽんを起こすようになってしまったのです!!

体調不良な生き物は何故かぺおぽんの寝室に置くことになっているので、夜な夜な起こされています。
夜12時頃にご飯を上げて寝ると、午前5時頃に「ごは~ん」というような感じで甘えて鳴きながら枕元にやってきます。

mini_130120_01320001.jpg

頑張ってベビーフードを上げ続けて、なんとか現状維持はできているようです。血糖は悪化はしていませんでしたが予想ほどは改善もしていませんでした。最近は機嫌が良さそうにしてくれているのが嬉しいです。


頑張れてこぽこちゃん!
頑張れぺおぽん・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←どっちも頑張れ!と応援のポチを!!
コメント
この記事へのコメント
てこぽこちゃん、食べれるフードが見つかってよかったですね!
そして、ぺおぽんさんもがんばってくださいー。
2013/01/22(火) 21:42:58 | URL | ひえぽん #-[ 編集]
カルカンの仔猫フードのパウチをあげていますが、箱で買って来てもあっという間に無くなってしまいます。
年末年始は近所のミスターマックスの在庫を買い占めてしまいました。
食べてさえいればまだまだいける!と信じて頑張ります!
2013/01/22(火) 23:03:59 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック