14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
嬉野・武雄に行ってきました
2008年09月15日 (月) | 編集 |
珍しく子供の休みにあわせて連休が取れたのでプチ旅行に行きました。
目的はお湯のいい温泉でのんびりする事。

「日本三大美肌の湯」とうたっている嬉野温泉に泊まってみる事にしました。今回は急に思い立っての旅行なので低予算な旅です。

福岡市から三瀬のループ橋・三瀬トンネルを通って佐賀方面へ。予想以上にカーブが少なくて快適でした。
三瀬は手打ちそばの店が並んでいます。下調べが足りなくて各店の特色は不明。結局一番の老舗の「三瀬そば」で食べました。
三瀬そば
周りを見るとたいていのグループが2~3人分一盛りの板そばを食べていましたが、うちは好みがそれぞれなのでそれぞれ注文しました。美味しいそばでした。

その後高速経由で嬉野へ。本日のお宿「入船荘」です。
入船荘
宿泊料がお手ごろな宿で探したところ、じゃらんの口コミなどで評価が良く、特にお湯の質については高評価でした。ロビーに無料で使えるPCが2台あるのも意欲的です。部屋にもLANが来ていました。

口コミどおりお湯はぬるぬる・とろとろで、子供もびっくりしていました。施設は古いですが館内は広すぎず部屋からお風呂まで遠くありません。飲み物も定価!で売ってあります。

翌日は「肥前夢街道」へ行ってきました。ここは入船荘と経営が同じなようです。入船荘で子供無料券がもらえました。
肥前夢街道肥前夢街道2
キャッチフレーズは「来たら損。でも来なきゃもっと損」。昔は江戸~昭和初期の資料館的な色合いが強かったようですが、今はいい意味でのインチキっぽさを前面に立てたアミューズメント施設となっています。
町並みはかなり本格的なつくりになっています。怪しい忍者系の施設のほかにためになる施設もたくさん有りましたが子供に引っ張られて見られませんでした。

9月半ばとはいえまだまだ暑く、汗をかいたので帰り道に武雄温泉で立ち寄り湯に入ることにしました。が、かなり情報不足。街中にある無料駐車場(さぎの島公園)に車を止めて周りを見回し、一番近い「京都屋」に立ち寄り湯させてもらいました。
嬉野と比べてぬるぬる感はやや低めですがのんびりと出来ました。ロビーの感じが大正風でとてもしゃれてました。

台風の影響か断続的に激しい雨が降ってきたので帰路は三瀬峠は避けて高速で帰りました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック