14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
さようなら、アルフ
2012年05月13日 (日) | 編集 |
アルフは5月10日の夜、息を引き取りました。ぺおぽんは泊りの仕事でいませんでしたが、嫁さんの見守る中でした。

アルフはマロンとショパンの3頭の子供の1頭で、とびきり毛色がいいロシアンブルーでした。
我が家のブリーディングの初めての子で、赤ちゃんの時にはおっぱいを飲まなくて死にかけてペおぽんが駄目元でカテーテル哺乳を初めてやったのもアルフでした。

まだ子供の頃のアルフ。目こそ緑ではありませんでしたが、毛色はロシアンの理想の色だったと思います。
アルフ斜め前

キャットショーにもたくさん出場して、たくさん賞をいただきました。
IMG_6492.jpg

全盛期の頃のアルフです。
アルフ0004

ララ、リディア、そして今はよそに居ますがアンヌという3頭のお嫁さんを迎えてたくさんの子供のお父さんになりました。
SANY0057.jpg

残念ながら膀胱の病気になって生死の境をさまよい、何件かの獣医さんでさじを投げられた末に去勢を含めた手術で命を取り留めました。
SANY0010_20120513003551.jpg
手術後の写真です。

その後は息子のゴンちゃんと仲良く過ごして、急な引越しの時のお山での生活も楽しく過ごし、去年の1月は真冬に脱走して1週間後にケロリとして帰ってきたりしていました。

去年からちょっと体調を崩してはいましたが、今年の3月に10歳になったばかりでつい最近までスリスリの甘えんぼうでした。
0歳と5歳の時に死にかけた事はありましたが、そのたびに何とか乗り切ってくれていたので、今回もなんとか回復を祈っていましたが致し方ありません。
120511_0101~01

さようなら、アルフ。我が家で生まれた初めての猫。たくさんの子供に恵まれて、きっとその血統は続いていくことでしょう。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/13(日) 10:01:56 | | #[ 編集]
Re: ご無沙汰しております
とりとめのないお話ばかりいたしましたが、お役に立てて幸いです。
楽しみにしております!
2012/05/13(日) 10:33:34 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/13(日) 10:56:47 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/13(日) 14:52:48 | | #[ 編集]
皆様コメントありがとうございます。
皆様に想っていただいてアルフも喜んでいると思います。
2012/05/13(日) 17:45:47 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
アルフ、残念だけどよくがんばったんですね。
ご冥福をお祈りしています。
2012/05/14(月) 12:45:21 | URL | ひえぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック