14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
ミカンちゃんは重病でした・・・
2012年04月12日 (木) | 編集 |
トライアルも決まって月曜は避妊手術予定だったミカンちゃん。

DSC04899.jpg
こんなにムチムチ健康そうなのに・・・・。

手術前の検査で肝臓の数値がものすごく悪かったとのことで手術は中止。エコー検査で胆嚢に異常があるようでした。
かかりつけの獣医さんが胆嚢などに詳しい獣医さんまで連れて行ってくださり、胆嚢粘液嚢腫と診断されました

この病気自体も手術が必要な病気なのですが、エコーでの癒着所見やレントゲンでの胃の偏位などがあり、もしかしたら1回胆嚢が破裂してかろうじて命が助かったあとかもしれないとのことでした。
胆嚢はまた破裂する可能性が高く、胃や膵臓にも炎症が及んでいるかもしれず、かなり難しい状態とのことです・・・・。

本日よく相談して、まだ若いですし山口大学動物医療センターへ紹介をしていただくことになりました。
更に検査をして、手術可能ならお願いするつもりです。
胃が圧迫されて変形しているせいか相変わらずご飯をあまり食べなくてだんだん痩せていっているので体力があるうちにことを進めていかなくてはなりません。早速16日に予約を取りました。こだまでも約1時間、のぞみなら35分で山口までつくんですね。

トライアルを希望していただいていた方にも事情を話して一旦白紙にして頂きました。
まずはうちの子にしてしっかり治療を受けてもらいます。

DSC04897.jpg
とういことで、梅ちゃんに続いてミカンちゃんもうちの子になりました!

考えてみれば、もともと保健所で死んでしまう運命でそこを切り抜けて、ご飯を食べられなくてもしばらく大丈夫なほど元は太っていて体力に余裕があり、普段はしない術前の血液検査が獣医さんの勘が働いて行われて無駄にお腹を開けられることなく、きちんと診断もつけていただいて、と、たくさんの幸運が重なってここまで来ました。
特に獣医さんが「なにか違う気がして」やっていただいた検査は生死を分けるほどGJでした。

ここまで来たら最後まで幸運が続いて元気になると皆さんも思いますよね?

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←思うーと賛成していただけたらポチッと!
コメント
この記事へのコメント
みかんちゃんは、幸運と強運の両方を持っていると思います。

このまま両方の運を持ち続けて病気を克服できるように祈っています。
きっと花ちゃんも守ってくれますね。
2012/04/15(日) 01:04:25 | URL | ボニー #-[ 編集]
ボニーさん
今日は最近になく元気です。いい状態であすの大学病院受診ができそうです。
2012/04/15(日) 22:25:19 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック