14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
春の旅行に行ってきました
2012年04月01日 (日) | 編集 |
花ちゃんが亡くなってまだ1週間ですが、家族旅行に行ってきました。
花ちゃんを迎えた歳の春から恒例の旅行で、今年も花ちゃんの体長が悪くなる前に予約していたものです。
13日に引き出した梅ちゃんも息子が当日からすごく気に入ったので一緒に行こうかと思っていたものでした。

残念ながら花ちゃんとは一緒に行けませんでしたが、子供たちも楽しみにしていましたので梅ちゃんと出かけてきました。

3月31日は長崎バイオパーク。
DSC04749.jpg
ここはペット不可なので梅ちゃんはお預かりです。

島にいる猿に向けておやつのレーズンをパチンコで飛ばします。
DSC04765.jpg
残念ながら届いた数より池ポチャのほうが多かったです。

3月12日に生まれたカピバラの赤ちゃん。
DSC04793.jpg
とっても可愛かったです。

カンガルーにもグリグリ触れます。
DSC04803.jpg
カンガルーの毛はとっても柔らかいんですよ!

宿泊はいつもの嬉野の「松園」さんです。
DSC04809.jpg
ロビーさえキャリーに入れていけば、部屋ではフリーでOKです。

DSC04818.jpg

去年と同じ離れの部屋で、花ちゃんと来たことを思い出しました。

DSC04815.jpg
興奮していた梅ちゃんも、疲れたのか寝てしまいました。

DSC04825.jpg
翌朝の散歩コースは今年も桜がきれいでした。花ちゃんと歩いたのがつい最近のような気がしました。

DSC04823.jpg
嬉野川の鴨は人馴れしていてついてきます。去年も餌を持ってくればよかったと思ったものでした。来年こそはなにか持って行きます。

4月1日の目的地はハウステンボス。
DSC04828.jpg
去年は行かなかったのですが、今年はHISが管理するようになってお客が増えたというのと、ドラクエ展が行われているということでまる1日取って行ってみました。
しかも犬連れでも入場可になっているということでした。

DSC04830.jpg
ドラクエ展への期待が高まります。

途中のゾーンは遊ぶところは増えてましたが待ち時間が長くてあんまり遊べませんでした。
食事も特に犬連れだと限られてしまって、しかもものすごい待ち時間でした。
人気が出てきたのは良いことですが、企画に運営が追いついてない印象でした。

ドラクエ展は一番奥のパレスハウステンボスで行われています。
DSC04839.jpg

心の友、スライムナイト。
DSC04842.jpg

序盤の友、ブラウニー。
DSC04843.jpg
ブラウニーの頭はフードをかぶっていると思い込んでいましたが、どう見ても毛が生えています。
家族一同(除く嫁さん)ショックを隠せませんでした。

原画展や直筆の企画書などとても興味深い展示内容でした。

このドラクエ展ですが、無料で入れるフリーゾーンにあるパレスハウステンボスの入場料500円を払えば見ることができます。フリーゾーンにはワンピースのコーナーもありますので、有料ゾーンのアトラクションやチューリップ畑に興味がなければ(チューリップ畑はパレスハウステンボス前も見事です)、高い入場料は払わなくても十分楽しめます。

我が家もフリーゾーンだけでも充分だったね、と反省会をしながら帰りました。ハウステンボスの有料ゾーンはちょっとリピートはしないでしょうね。1~2回見たら十分満足です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←ブラウニーの「毛」にショックを受けた方はポチっと!!
コメント
この記事へのコメント
桜が綺麗ですね。 花ちゃんも一緒にいますね。きっと。絶対一緒に家族旅行に行ってますよ。

梅ちゃんも楽しそう~~
2012/04/03(火) 19:28:58 | URL | ボニー #-[ 編集]
旅館の部屋や散歩道ではそばに花ちゃんがいるような気がしましたよ。
梅ちゃんは今度の旅行で家族になったとわかったのか最近強気です。
2012/04/03(火) 22:09:23 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
川沿いお散歩の写真、見たことあるよね~前のは花ちゃんだったよね~って思いつつブログを見返したら、去年じゃなくて一昨年のを読んでたんでした。
でも今年の旅行にも絶対花ちゃんが一緒に居ますよね。
「おっと、身体が軽くなった~」って言ってるに違いない。
2012/04/09(月) 21:53:30 | URL | みゑ #AIa0ehOc[ 編集]
一昨年、去年と見返すと全く同じ場所の写真を載せてますね。
花ちゃんもあの散歩道はぐんぐん歩いてたので気に入ってたのだと思います。
2012/04/09(月) 23:21:19 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック