14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローリングどうしましょ
2008年08月23日 (土) | 編集 |
先日の打ち合わせで洗面所とトイレもフローリングにする事になりました。
嫁さんはクッションフロアが大嫌い。最近のものは改善されていると思うのですが、べたべたするという先入観が強いようです。

そういえば、ラバーってあんまり効かない素材だなあ、と思いつき本日ネットで調べ物をしました。

ラバーウッドで検索すると沢山出てきます・・・好意的に書いてあるサイトが無い・・・。
耐久性・耐朽性に乏しいとか、廃物利用で価格が安いのがとりえとか散々でした。

水周りにつかってブカブカに腐るのが一番怖いので、智建ホームさんに連絡して耐久性などについてメーカーに問い合わせてもらうことにしました。

元々樺櫻と迷っていたので耐久性いかんでは樺櫻にしてもらおうかと思ってます。

もうひとつ気になるのは智建ホームの標準は集成材であること。狂いが少ない利点はあると思いますが水周りに使うには不安があります。

コストの問題もあるのでしょうが、節有りのでいいので本当の無垢財を使いたいような気もします。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
クッションフロア、確かに昔のものってベタベタするって感じがありますよね~(;´▽`A``
しかも柄もダサかったしw
今はどの程度改善されているんでしょうかね?www
(^-^)//""ぱちぱち
2008/08/25(月) 10:26:34 | URL | ヒマブキ #qbIq4rIg[ 編集]
No title
ヒマブキさんコメントありがとうございます。

智建の方も今のは改善されてますよっておっしゃったんですがかたくなな嫁なもので。
メーカーいわく硬さに差はあるけど耐水性は変わらないそうで・・・。
2008/08/26(火) 21:45:10 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。