14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
住宅ローン控除の延長・拡大?
2008年08月16日 (土) | 編集 |
本日の日経新聞に住宅ローン控除についての記事が載ってました。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080816AT3S1501Q15082008.html
2008年末までだった控除を2009年以降も5年間継続、控除対象のローン残高を2000万円から3000万円へ拡大、省エネ・2世帯住宅への優遇措置を予定しているとのことです。

年内入居が微妙になっている状況で救われるニュースです。ただしこれ、国土交通省の発表で、これから財務省とのすり合わせが始まるとのことで額は小さくなる可能性はあります。

以前から経済アナリストの皆さんが今の状況で住宅ローン控除をなくすのは不可能で、減額しながら来年も継続するだろうと予測されていました。住宅業界は受注が減っていて深刻な状況だそうです。もし今年の12月末で本当に控除がなくなるとすると、今年中に完成が見込めない8月以降の契約や着工は激減する恐れもあるわけで、政府としてはそろそろアドバルーンをあげておく必要があるのでしょう。

残高の制限を上げるのは難しいのではないかとの読みがあるようですが、省エネ住宅優遇等は実現の可能性が高いようで期待できます。

取らぬ狸の・・ではありませんが、子どもの転校の時期もあるのでいつ完成していつ入居するのか悩みが増えそうです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック