14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
猫紹介(2)
2008年08月13日 (水) | 編集 |
猪穴の取材のついでにの写真を取ってきました。
お年寄り部屋のメンバーを紹介します。

ショパン
ショパン8歳♂ロシアンブルー。マロンのお婿さんとしてやってきました。若部屋のアルフのお父さんです。気難しいところがあります。
昔ちょろっと家出して3週間後に死に掛けて帰宅したことがあります。

リディア
リディア5歳♀ロシアンブルー。アルフのお嫁さんです。昔は家庭内野良と呼ばれるくらいさわれないでしたが今は人の膝が大好きです。座ると必ずのってきます。

ララ
ララ5歳♀ロシアンブルー。アルフのお嫁さんで五右衛門のお母さんです。細かいことは気にしないおおらかな性格です。

福太郎
福太郎6歳♂ペルシャ。なんとなく我が家の一員となっていました。変顔に写ってますが実物は愛くるしい顔です。一生懸命スリッカーをかけてますが毛玉が出来やすいのが悩みの種です。愛想はいいですが頑固です。子の面倒を良く見てくれてました。

ぼたん
ぼたん6歳♀スコティッシュホールドロングヘアーの立ち耳。ちょっと預かって、と言われてはや6年、一度よそへもらわれて行きましたが先方の海外転勤のため出戻ってきました。一匹で飼って欲しい性格の子なので多頭飼いはかわいそうですが何とか折り合っています。ロングだけど毛玉は出来にくいです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック