14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
またまたシーズーを保護しました
2011年11月02日 (水) | 編集 |
本日、新しくシーズーをセンターから連れてきました。
なんだかとっても小さくて可愛らしい♀のシーズーです。年は5歳くらい?
運命(フォーチューン)の一部を取って、フォーちゃんと呼ぼうかと思っています。

DSC03600.jpg
小柄で体重は3kg。痩せてますが、健康状態は良好でした。

おとなしくて、猫にも吠えないお利口さんです。
とってもかわいいのですが、前足に障害があります。
DSC03589.jpg
普通に曲がるところよりだいぶ上が曲がっています。
獣医さんのお話では、先天的に前足に変形があったのだろうとのことでした。

DSC03592.jpg
前足を見ると、本来の接地面である肉球とは別に少し上がタコみたいになっています。
ずっとこんな感じだったみたいで本人は全然気にしていません。
ただ、フローリングだとすべりますし、外の散歩は向いてないと思います。

本日の様子を動画でとって見ましたが、フローリングでちょと滑るほかはそんなに困っていないようです。


よく観察すると、後ろ足もおんなじ感じのようです。犬は正常なら人間で言えば常につま先歩きをしている状態なのですが、フォーちゃんはかかとまでべったりつけて歩きます。体重は主にかかとに当たる部分にかかるのでそこにタコができていますが、肉球がない部分なのでフローリングでは滑ってしまいます。

とっても人懐っこいフォーちゃん。5歳まで愛情を注がれていたようですが、かなり厳しい状態でさまよっていました。これから幸せを探していきます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←少々不自由があっても全然平気なフォーちゃんに応援のポチを!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック