FC2ブログ
14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
タックの視力は厳しいみたいです
2011年07月20日 (水) | 編集 |
今日はタックを獣医眼科学に詳しい獣医さんのところへ連れていきました。

とても優しい感じの先生でタックもお利口にいろいろな検査を受けました。

その結果は、予想していたとはいえ厳しいものでした。

左目は何らかの原因(おそらくは毛などで傷ついた後に感染で)で角膜に穴があいてしまい、かろうじてふさがったけれど視力回復は不可能な状態。
右目は角膜に浮腫があって混濁した状態。浮腫の原因は傷によるものか緑内障によるものか判別不能ということでした。

左目はこれ以上の悪化を防ぐ、右目は両方への治療を行って経過を見ることになりました。
傷が原因ならある程度回復する可能性がありますが、緑内障だとここまで進むと視力は回復しないそうです・・・・・。

覚悟していたとはいえ、厳しい現実です。最悪手術でなんとかなるなら・・・とか考えての受診でしたが、それさえ難しい状態でした。出来ることをしてあげるしかありませんが、何とも残念です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←タックに応援のポチをお願いします
コメント
この記事へのコメント
残念
タックちゃんの視力の件、残念です。
でも近所に14歳で目が見えないシーズーちゃんがいますが、ちゃんと慣れた道でお散歩もできるし、飼い主さんの愛情で毛もふさふさでそんな年齢に見えないです。
タックちゃんのすべてを受け入れて、愛してくれるご家庭が見つかりますように。
2011/07/21(木) 06:59:11 | URL | myau #-[ 編集]
タックはすでに寝室には馴染んでベッドにもぴょんと飛び乗ってくつろいでいます。
環境さえ整えてもらえば性格は良いしとてもいい家庭犬になると思います。
2011/07/21(木) 23:28:20 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック