FC2ブログ
14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
つなぎ融資
2008年07月25日 (金) | 編集 |
本日つなぎ融資の契約を済ませました。

土地を買ってそこに家を建てるというのはごく当たり前のパターンと思っていたのですが、色々なサイトや本を見ても「特殊な例」として扱われています。ほとんどの住宅ローンはマンションや建売、建築条件付土地など売主が1箇所で一括決済をするのが前提のようです。

フラット35も審査にとおっても家が完成しないと土地代の分が融資されないので、土地を取得して家を建てる場合は土地の分は自己資金で払うか、つなぎ融資を受けて土地代を払い家が完成してフラット35の融資が実行されたところでつなぎ融資を返済するかしなければいけません。

このつなぎ融資は利子も住宅ローンより高めですし、手数料も別に必要です。住宅ローン会社の都合で余計なお金がかかるのは釈然としませんが、注文住宅を手てるのは贅沢と知れい、という事なんでしょうか?まあ、貸してもらえるだけありがたいと思うべきなのでしょう。

新生銀行は土地と建物別立てのローンにしてくれるのでつなぎ融資の必要がなく期待していたのですが、土地の審査が厳しくてだめでした。

フラット35にするに当たっては残念ながら土地代を現金で払えるほど自己資金がありませんのでつなぎ融資を受けました。自己資金は智建さんに中間金として払うので土地代は全額融資としてもらいました。

フラット35の審査が通った後つなぎ融資の審査に時間がかかったので「もしやまた審査が通らないのでは・・・」と不安になりましたが予定より5日遅れで通知が来ました。

土地売買家約から2ヶ月かかりました。ここまで長かったですが、後は8月4日の決済が済めばはれて土地が自分のものになります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック