14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
トイレも決定
2008年07月25日 (金) | 編集 |
トイレはあまり悩みませんでした。

1階と2階に設置予定ですが、智建さんの提案ではTOTOのトイレで1階のみ温水便座というものでした。ちなみにウォシュレットはTOTOの登録商標で、INAXはシャワートイレといいます。

まずは2階も温水便座は必須です。トイレはTOTOのほかINAX、松下電工が有名どころです。松下電工はタンクレストイレでなければ積極的に選ぶ理由はありません。

TOTOとINAXですが、便器表面の汚れにくいコーティングはTOTOは半永久的、INAXは数年毎に再処理が必要なようです。他はあまり差は無いなあ・・・。TOTOのノズルは1本でお尻とビデの水の出口が違う、INAXはお尻とビデでノズルが2本あるというのも違いですがそう重要に思えません。

そこで職場のトイレを思い出してみると、TOTOのトイレはウォシュレットの水勢調節がボタン式で、INAXはダイアル式でした。

僕はIHの調節と同じく、リニアに調節するものはダイアルが好きなのでこの時点でINAXに決めました。

トイレの形は気にしないのでアメージュシリーズで、基本のV1にしようかと思いましたが自動水洗がほしい(流しわすれで小競り合いがあります)との嫁さんの希望でV2にしました。1階は手洗い別、2回は手洗い付です。

住宅設備選びはまだまだ風呂、洗面、給湯器と続きます。物事決めるのになんとなくが出来なくて、何でも理屈をつけて自分を納得させないと気がすまないので疲れます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック