14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
北九州も楽しいね
2009年09月24日 (木) | 編集 |
世間ではシルバーウィークで5連休とか言ってましたが、我が家は9月22日の午後と23日がやっとの休日でした。

子供は当然5連休だったので「どっかいきたーい」とせがまれました。
日帰りで楽しそうな所・・・。息子は動物園とかが良いといいますので、北九州の到津の森公園へ行ってきました。近くにはいのちのたび博物館とスペースワールドがあります。
今回も娘は留守番。息子と二人で出かけました。中学生ともなると淡白なものです。22日の映画には喜んでついてきましたけど。

一時間半かからずについた到津の森公園でしたが、たまたま無料開放の日に当たってしまい駐車場は満杯!。息子の希望で博物館を先に回ることにしました。

いのちのたび博物館はスペースワールドの隣。道路に案内がほとんど無くて苦労しました。
SANY1389.jpg
あんまり期待しないで入ったのですが、すごかったです!
常設展示のほかに、特別展示でナスカの地上絵展が開催されていました。ゼビウス世代の自分と歴史好きな息子の二人で行きましたので早速見て回りました。常設展示の2倍以上の観覧料をとられましたが内容はビミョーでした。福岡市博物館であったインカマヤアステカ展とどうしても比べてしまいます。

その後常設展示を見て回りましたが、これが素晴らしい!質・量共にたいしたものでした。
SANY1393.jpg
博物館の看板展示、セイスモサウルスの骨格標本。尻尾が入りきれません。

SANY1395.jpg
さわって良い展示も沢山有ります。

なめてかかった博物館で2時間以上見てしまい、動物園を見る時間がなくなってしまう所でした。
動物園に着いたのが4時前で、駆け足で見ようかと思っていたのですが、さすがに入場無料の日だけあって20時まで開園してました。といってもゆっくり見ても1時間半くらいしかかからなかったですけどね。

動物園はこじんまりしていて、種類だけなら福岡市動物園のほうが多いかな?行動展示の時間にあたれば面白いのかなあと思いました。

下関まで行けば海響館や唐戸市場もあり、北九州方面も侮れないと思った一日でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック