14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
さようなら、ショパン
2009年06月08日 (月) | 編集 |
段々弱ってきていたおじいちゃん猫ショパン。
ここ数日さらに弱ってきてましたが、本日午後5時半ごろに天に召されました。

貧血に対してエリスロポエチンを試したりしていましたが、腎性貧血ではなかったので効果は余りありませんでした。
いつもだるそうでしたが、2週間前まではケージから出すと家の中を散歩していました。

ちょうど1ヶ月前に、もうほとんど走ることもないので遠くへ逃げることもないだろうと庭で少し遊ばせたときの写真がありました。
SANY0841.jpg   SANY0839.jpg
SANY0837.jpg   SANY0848.jpg
てくてくと貼りたての芝生の上を歩き回り、最後はよたよたと隣の空き地まで散歩してご機嫌でした。
寂しいお山の猫小屋ではなく、新しい家で看取れたので良かったです。さようならショパン、またあいましょう。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます
コメント
この記事へのコメント
安らかに・・・
当たり前のようにいた子がいなくなるのは寂しいものですよね。
ウチの今年9歳の男子もみるからに老け込んできました。
先日からアンチエイジングのサプリ、飲みはじめました^^;
多頭飼いだと行き渡らない部分も多いですが、できるだけ悔いのない様過ごしたいなと思っています。

ショパン君は何歳でしたか?
安心できる環境で休むことができて、ほんとうによかったですね。


2009/06/09(火) 16:17:56 | URL | micopon #6VebgREY[ 編集]
9歳手前で、おじいちゃんと言うにはやや若目でした。
病気を持っていたのでいたし方ありません。

ずうーっと居ると居るのが当たり前になりますが、居なくなるとその当たり前のときにしっかりかわいがってあげないといけないのだなぁと思います。
2009/06/09(火) 16:43:15 | URL | ぺおぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック