FC2ブログ
14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
元気に育つチャトラーズ
2019年01月28日 (月) | 編集 |
しばらく更新しませんでしたが、子猫たちは元気に遊び回っています。
やんちゃ盛りになってきましたが、オスの子猫にしては割とおとなしい子たちのようです。

15474310300.jpeg
15474310980.jpeg15485073900.jpeg
最近猫用に何枚も買った赤い座布団で寝るのがお気に入り。

15474311460.jpeg
夜は人の腕枕や首枕で寝るのが好きです。

15474311580.jpeg
15485074030.jpeg
兄弟とても仲良しです。

15485074130.jpeg
15486851780.jpeg
大人の猫たちからも可愛がられています。

真菌ではげていたプリ丸もすっかり良くなってもう兄弟と見分けるのが難しいほどです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←「治ってよかった!」のポチを!!
パグ美は脳炎のようです
2019年01月18日 (金) | 編集 |
水曜日にパグ美は脳のMRI検査を受けました。
花ちゃんのときと同じ海の中道動物病院です。



結果としては脳腫瘍は無し。肉芽腫性髄膜脳炎の所見とも異なり、原因のはっきりしない脳炎のようです。

ステロイドへの反応良好で、パグ脳炎や脳腫瘍よりはかなり予後も期待できそうです。

検査に必要な処置のため、後頭部が刈られてしまいました。
15478155950.jpeg

家はまたすぐ生えてきます。まずはすぐ死んでしまうような病気でなかったので喜んでいる猫の城でした。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←「良かったね」のポチを!

パグ美は落ち着いています。
2019年01月14日 (月) | 編集 |
先週痙攣を起こしたパグ美ですが、翌日からは薬がきいたようで発作は起きていません。

それだけでなく、後ろ足がしっかりして走り回れるようになりました。
ここ3ヶ月位後ろ足が不安定であまり歩けなくなっていて、股関節が悪いものとばかり思っていました。

おそらくステロイドが効いたものと思われます。

ということは・・・。
単純なてんかん発作ではなく、脳炎や脳腫瘍の可能性があるということになります。
1月16日にMRI検査を予約しました。
なにもないのが一番ですが、腫瘍よりは脳炎のほうがまだ治療のしようがあります。

15474281970.jpeg
体調が良くなり機嫌のいいパグ美。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←パグ美の健康を願ってポチッと!
パグ美が痙攣を起こしました
2019年01月05日 (土) | 編集 |
今日の昼前に、急にパグ美が痙攣を起こしました。
1分ほどで治まりましたが、花ちゃんの時と同じ感じで、すぐ獣医さんに診てもらいました。

単純なてんかん発作の可能性もありますが、誘引もなく急に起きたので、脳腫瘍やいわゆるパグ脳炎(肉芽腫性脳髄膜炎)の可能性があります。

注射などで一旦落ち着いたかに見えましたが、夕方7時前から立て続けに発作が起きています。

最近はちょっと太り過ぎで獣医さんには注意されていましたが、嫁さんにべったり甘えていい調子でした。


後ろ足が不安定で、股関節にもともと障害があるので太らせないようにしないといけないと言われてダイエット中でしたが、これももしかしたら痙攣の原因になっている病気の影響だったのかもしれません。
歩くのが下手になったので娘がよく水を持っていって飲ませてあげていました。
15466897870.jpeg
ちなみに後ろはおじじ、左奥にはコロちゃんが見切れています。

今日は痙攣が長く続いた時に薬を使えるように留置針を入れてもらいましたが、1回の痙攣は長くて3分以内なので注射を使う前に治まってしまっています。
15466897580.jpeg

今日は10回痙攣を起こしています。抗てんかん薬やステロイドでしのぎながらMRIを撮ることになると思います。
花ちゃんのときと状況がすごく似ていてとても不安です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←パグ美に応援のポチを!