14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
4匹の仔猫はみんなでお世話中です
2012年04月30日 (月) | 編集 |
先日からお預かりしている4匹の仔猫たちはなんとか育ちつつあります!

最初の晩に梅ちゃんが一晩子守をしてくれましたが、おっぱいを吸われすぎて赤くむけてしまったので一旦リタイア。
主にリディアが添い寝をしてくれてます。

DSC05002.jpg

ぐっすり寝てしまえば添い寝がなくても大丈夫。
DSC05007.jpg

DSC05008.jpg

リディアも腎不全で点滴をしている身なので、代わりにカモノハシ君が添い寝をすることもあります。
DSC05011.jpg
猫の城に代々伝わる母猫替わりのぬいぐるみです。これまでに10数匹の仔猫を育ててきました。

今回の仔猫たちは哺乳瓶ではあまり飲んでくれないので、やむを得ずカテーテルでミルクを与えています。
DSC05009.jpg

決して元気が無いわけではなくて、特にカテーテルでたくさん哺乳するようになってからは元気になりました。
三毛猫以外は目が開いて、高這いをするようになっています。食後の散歩の様子を動画でどうぞ!

添い寝をドクターストップされた梅ちゃんはそれでも仔猫がすごく気になるようで、仔猫の鳴き声がすると飛んでいこうとします。母性がとても強いようで、もしかしたら繁殖引退犬なのかも知れませんね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←仔猫に萌え死にそうになったらポチッと!
赤ちゃん猫をお預かりしました(なぜか?長文ですよ)
2012年04月28日 (土) | 編集 |
今日は犬猫の出入りが激しい一日でした。

まず午前中に嫁さんが保護仲間から赤ちゃん犬を2匹あずかってきました。
まずは仮名ユズちゃんメス。
DSC04960.jpg
ユズちゃんの背中の模様。
DSC04967.jpg

そして仮名サクラちゃんメス。
DSC04964.jpg
サクラちゃんの背中の模様。
DSC04968.jpg

人が笑ってるみたいだな…、と思ったところで、某人気漫画の登場人物にそっくりなのに気が付きました。

ナニカ
さあ、某漫画ファンで犬好きの皆様!ナニカちゃんにそっくりな模様のサクラちゃんは里親予約受付中ですよ!
もちろんユズちゃんも予約受付中です。

さて、目も開いてないこの大きさの子犬なら仔猫と殆ど扱いが変わらないので、このまま猫の城でお世話するつもりだったのですが、急遽仔猫4匹とトレードになりました!いつもの「俺は仔犬2匹を預かったと思ったら仔猫4匹にミルクをあげていた(AA略)」というやつですね。

4匹を紹介します。
キジトラのメス。
DSC04979.jpg

三毛のメス。
DSC04983.jpg

茶トラのオス。
DSC04980.jpg

白のオス。
DSC04981.jpg

まだ目が開いてないのでブチャイクに見えますが、みんなかなりの美形と予想しています。

お預かりした赤ちゃん猫には早速母性豊かなシッターがつきました!!


以前からリディアは母性が強くてよくお世話をしてくれていましたが、今回新たに梅ちゃんもシッターかって出てくれました。

DSC04991.jpg
梅ちゃんのおっぱいのほうが大きいので吸い付きやすいようです。リディアは早速おしもの世話までしてくれています。

リディアは慢性腎不全が悪化して元気がありませんでしたが最近上向いてきています。赤ちゃんを見てもっと元気が出ればと思います。

そして、今日はルーちゃんが保護仲間のお宅に戻る日でもあります。なぜかバロンまで一緒に連れて行ってしばらく預かっていただけるそうです。2匹で仲良くなっていたので寂しくなくて良かったです。
DSC04954.jpg

個人保護のネットワークで得意不得意をカバーしあって頑張ってやっています。これからも協力しあって楽しくやって行きたいですね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←仔犬も仔猫も大きい犬猫も可愛いと思った方はぽちっと!
ミカン経過良好です+野草狩りしました
2012年04月24日 (火) | 編集 |
ミカンは本日の電話でははしゃいだりするようになって経過良好とのことでした!!!
順調に行けば5月1日に退院できそうです!帰ってきたらうちの子として新しい名前をつけようと思っています。

今日は当直明けで半ドンでしたので、帰り道の秘密の場所でセリを摘んできました。
わずか10分程で大きいビニール袋いっぱい取れる場所です。
DSC04941.jpg
秘密の場所とかいいましたが、大牟田市の橘交差点近くの調整池公園の裏手の小川です。水門近くに沢山生えています。
まわりには田んぼしか無くて水が綺麗で、メダカやジャンボタニシではない普通のタニシがたくさんいます。
雲雀の声を聞きながらのんびりセリを摘むのは毎年この時期の楽しみです。

今日は勢い余って庭のフキも全部摘み取りました。
嫁さんのお友達から地下茎を頂いて薔薇の後ろに植えてみたら、わずか2年で薔薇のまわりが全部フキだらけになりました。すごい繁殖力です!春はふきのとうがたくさん出てきました。

ごっそり刈り取ったら一抱え分もありました。
おとなりにおすそ分けしたら皮むきの秘訣を教えていただいたりして、夕方から延々と皮むきをしました。
DSC04945.jpg
鍋に入る大きさにきってまずは茹でます。(フライパンの方は下茹でした後ごま油で炒められるセリです。)

それから剥けば簡単に剥けるし、アクも抜けていて手が黒くならないそうです!!

DSC04946.jpg
何故か息子の友達も参加しながら延々と剥きました。途中で第一弾の煮物のため少し持っていかれましたが、だいたいこのくらいの量になりました。西新に売りに行けそうです。
指は黒くなりませんでしたが、爪の間はさすがに真っ黒です。

DSC04949.jpg
セリはセリ御飯、フキは筍と豚肉と煮物にして頂きました。
春の味わいづくしの夕食となりました。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←自然の恵みに感謝!
タックは超幸せです!
2012年04月23日 (月) | 編集 |
2月末に正式譲渡になったタック。
息子さんと仲良しだとはお聞きしていましたが、最近たくさんツーショット写真を送って頂きました。

120410_1854~02
タックも息子さんもいい顔です!

保護犬はみんな誕生日不詳ですが、タックは息子さんと同じ日に決めたそうです。
120410_1900~010001
だからケーキも連名です。タックのリラックスしきった表情がいいですね。

トドメはこの写真。もはや何も言えないくらいいい写真です!!
120324_1438~01
鼻血が出るほど好き、とはこの事なのでしょうか。

これほどまでに可愛がっていただいて、ほんとうに嬉しい限りです!!!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←楽しい写真にニッコリしたらポチッと!!
坊っちゃんトライアルへ、クララとリボンは正式譲渡です!
2012年04月22日 (日) | 編集 |
先週の面会も大成功で、本日坊っちゃんがトライアルへ出発しました!

DSC04936.jpg
出発前に顔だけ軽くカットしてきました。

里親さんはこれまでもシーズーを飼って来られた方で、坊っちゃんのことはとても気に入っていただけたようです。

DSC04940.jpg
坊っちゃんも犬好きオーラの出ているご夫婦が好きになったようで、後追いもなくあっさりとお別れしてきました。

トライアルに行っていたリボンとクララの方は、正式譲渡となりました!
予想通りお父さんがメロメロだそうです。計画通り、ニヤリッ(AA略)。

リボンがビビちゃん、クララがラピスちゃんと新しい名前をいただきました。
P1030646.jpg
すっかりリラックスして寝ていますね。

先住犬の2頭とも仲良くできているそうです。
P1030592.jpg
良い感じのツーショットですね!

散歩の一こま。
P1030656.jpg
お父さん、ラピちゃんと先住の子をスリングに入れてキャリーカーにビビちゃんまで・・・。お疲れ様です。

ラピちゃんビビちゃんの新しいおうちは、犬と暮らすために里親さんが犬仕様で建てたばかりのピカピカの新築です。猫の城ならぬ犬の城ですね。

仲良く、楽しく暮らしてね、ビビちゃん、ラピちゃん!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←トライアル日に天気も回復して、いい一日だった猫の城に応援のポチを!
花ちゃんそっくりな絵を頂きました
2012年04月21日 (土) | 編集 |
花ちゃんが病気になった時にアメリカのサイト(NewGMEDogs)で相談をしたのですが、その時に鎌倉在住の外国の方からも大変気にかけて頂きました。B様とお呼びしておきます。

このブログもご覧になったそうで、花ちゃんが亡くなった時もおくやみのお言葉を頂いておりました。

昨日ポストを開けてみてビックリ。B様から荷物が届いていました。

開けてみたら、私たち家族の悲しみが少しでも癒されますように、とのメッセージと共に絵が入っていました。
花ちゃんの絵
スキャナで読み取ったのでちょっと荒くなっていますが、花ちゃんにそっくりな素敵な絵です。

花ちゃんが亡くなってすぐに注文していただいたそうですが、海外から日本に届くのに時間がかかったとのことで、鎌倉からは速達で送って下さいました。

花ちゃんの病気はGMEではありませんでしたが、NewGMEGroupでは沢山の人に励まされました。生き物を愛する気持ちには国の違いはないのだなあと思っています。

B様、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←なんというヌクモリティ!と思ったらポチッと!
ミカンちゃん手術成功です!!
2012年04月17日 (火) | 編集 |
20時過ぎに動物医療センターの先生からお電話をいただきました。
手術は順調に終了して、抜管までできたそうです。

術中所見では、やはり肝臓は右葉しかない状態で、門脈造影ではほとんどがシャントを通って下大静脈へ流れたそうでした。
肝臓の方は本来の栄養血管である門脈の血流がほとんどシャントに流れていたため萎縮傾向で、肉眼的にもかなり凸凹していて肝硬変のように見える状態だったそうです。
ひょっとすると肝動脈優位に栄養されたために細動脈が拡張しているのかもしれないとのことですが、肝臓の機能がかなり悪いのは確実なようです。

シャント血流をいきなり減らすと急激に門脈圧が上がってしまうため、シャント血管のまわりに特殊な処置をして、徐々に血管が狭窄して血流が減っていくようにしたとのことでした。

上手く行けば、シャントへ流れていた門脈血が徐々に肝臓へ流れこんでいって肝細胞が再生していくことが期待できますが、悪くするとほかのシャントが出来てしまうということでした。

とにかく今できる対策としては最善のことをしていただけました。これから24~48時間は術後不安定な期間で、乗り切れば木曜頃には退院の日程を決められるかも知れません。

肝性脳症を防ぐためにはベジタリアンになってもらわないといけませんので、退院までに食事療法なども調べて準備をしないといけません。前の飼い主さんはどんな御飯でミカンちゃんをムチムチにしたんでしょうね???
それだけでも教えて欲しいです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←手術の成功を祝ってぽちっと!
ミカンちゃん手術日が決まりました(追記あり)
2012年04月16日 (月) | 編集 |
ミカンちゃんは本日嫁さんに連れられて山口大学動物医療センターを受診しました。

昨日からとても元気で、待ち時間には敷地内の散歩も楽しんだそうです。
ミカンとポニー
農学部の敷地内なので大動物もいたようです。

さて、CTなどの検査の結果、胆嚢よりも肝臓に大きな問題があることがわかりました。福岡の獣医さんでも肝臓のあたりの構造が普通と違っているようだがエコーでははっきりとわからないと言われていましたが、特殊な検査でやっと病気が判明しました。

ミカンは生まれつき肝臓の半分が無いようで、そこに流れ込むはずだった腸からの血流(門脈)が行き場をなくして、迂回路を通って下大静脈へ流れ込んでいるとのことでした。

これは門脈-大循環シャントといって、腸管内で出来た毒性のある物質は本来門脈経由で肝臓で解毒されるはずなのですが、肝臓を通らないためアンモニア等の毒性物質が直接全身に回ってしまう病態です。

そう言われると、ミカンちゃんがあまり動かなくてぺおぽんが心配した日は昼にササミをたくさん食べた日でした。タンパク質を食べるとアンモニアが出来るのでそのせいだったのかもしれません。

門脈-大循環シャント自体はいろんな病気で起こるので稀な病気ではないそうですが、生まれつき肝臓が半分ない状態で起こったのは大学の先生も初めて診られたそうでした。

このままだと長くは生きられないとのことで、手術での治療をお願いすることになりました。なんと18日が手術日に決まりましたので、今日からセンターに入院して待機となりました。

今日の受診を逃していたらGW明けの手術になったそうで、更に体調が悪くなっていたかもしれません。
かかりつけの獣医さんに異常に気づいてもらえてから、わずか10日で大学病院での手術となりました。

かかりつけの獣医さんとそこから紹介していただいた高宮の獣医さんに熱心に診ていただいて、大学病院を早く勧めていただいたのでこんなにも早くたどり着けたと思います。本当にミカンは運のいい子だと思います!
手術は門脈圧を測定しながら微調整が必要な手間と時間のかかるもののようですが、ミカンは持ち前の強運できっと乗り越えてくれると思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←ミカンちゃん頑張れ!とポチお願いします。

追記
機材の都合で、なんと今日、4月17日の夕方から手術になると連絡を受けました。長い時間がかかる手術だそうですので結果がわかるのは夜遅くになるそうです。
今日はドキドキして過ごすことになりそうです。
坊っちゃんトライアル決定です!
2012年04月15日 (日) | 編集 |
花ちゃんの具合が悪くなった時から保護仲間のお宅にお預かりしてもらっている坊っちゃんですが、本日猫の城にて里親希望の方に面会していただき、21日からトライアルが決定しました。

DSC04908.jpg
ちょっと毛が伸びて巨顔ぽくなってますが、保護仲間のお宅でケージにも慣れたようで、どこへ行っても大丈夫な立派な家庭犬になってます。

バロンは坊っちゃんがトライアルに行ったら入れ替わりで保護仲間のおうちにお預かり予定です。今日トリミングに出したのでキリッとした感じです。
DSC04912.jpg
トイレも最近は慣れたところならシートで出来ますし、前みたいに御飯に突進してぶちまけたりしなくなってますが、保護仲間のお宅でさらにもう一歩上のしつけを目指します。

今日からメスのシーズーのルーちゃんをお預かりすることになりました。避妊手術を受けるために獣医さんに近い猫の城にお泊りです。
DSC04925.jpg
小柄で可愛い8歳くらいの繁殖引退犬です。左目は白くなってますし、右目も見え方はボチボチのようですが生活には困らない程度のようです。
繁殖引退犬ですが他の犬や猫とは仲良く出来ます。人間も大好きです。トイレがフリーダムですが、オシッコが近いようで避妊をしたら収まるかも知れません。

明日がミカンちゃんの大学病院受診で早朝から深夜まで留守にするので、可哀想ですが明後日までは獣医さんで預かっていただくことにしました。

ミカンちゃんは今日は最近では一番元気な状態です。バロンと遊びたがってワウワウ吠えたりして驚かされましたが、もともと若いので今くらいが普通の姿なのでしょう。今日はなんと猫の城にきて2回目のウンチも出ました。御飯を殆ど食べないのでやっと2回目なんです。

いい状態で検査などを受けられそうで良かったです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←坊っちゃんの面会成功を祝ってぽちっと!
ミカンちゃんは重病でした・・・
2012年04月12日 (木) | 編集 |
トライアルも決まって月曜は避妊手術予定だったミカンちゃん。

DSC04899.jpg
こんなにムチムチ健康そうなのに・・・・。

手術前の検査で肝臓の数値がものすごく悪かったとのことで手術は中止。エコー検査で胆嚢に異常があるようでした。
かかりつけの獣医さんが胆嚢などに詳しい獣医さんまで連れて行ってくださり、胆嚢粘液嚢腫と診断されました

この病気自体も手術が必要な病気なのですが、エコーでの癒着所見やレントゲンでの胃の偏位などがあり、もしかしたら1回胆嚢が破裂してかろうじて命が助かったあとかもしれないとのことでした。
胆嚢はまた破裂する可能性が高く、胃や膵臓にも炎症が及んでいるかもしれず、かなり難しい状態とのことです・・・・。

本日よく相談して、まだ若いですし山口大学動物医療センターへ紹介をしていただくことになりました。
更に検査をして、手術可能ならお願いするつもりです。
胃が圧迫されて変形しているせいか相変わらずご飯をあまり食べなくてだんだん痩せていっているので体力があるうちにことを進めていかなくてはなりません。早速16日に予約を取りました。こだまでも約1時間、のぞみなら35分で山口までつくんですね。

トライアルを希望していただいていた方にも事情を話して一旦白紙にして頂きました。
まずはうちの子にしてしっかり治療を受けてもらいます。

DSC04897.jpg
とういことで、梅ちゃんに続いてミカンちゃんもうちの子になりました!

考えてみれば、もともと保健所で死んでしまう運命でそこを切り抜けて、ご飯を食べられなくてもしばらく大丈夫なほど元は太っていて体力に余裕があり、普段はしない術前の血液検査が獣医さんの勘が働いて行われて無駄にお腹を開けられることなく、きちんと診断もつけていただいて、と、たくさんの幸運が重なってここまで来ました。
特に獣医さんが「なにか違う気がして」やっていただいた検査は生死を分けるほどGJでした。

ここまで来たら最後まで幸運が続いて元気になると皆さんも思いますよね?

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←思うーと賛成していただけたらポチッと!
息子が野鳥を保護しました
2012年04月10日 (火) | 編集 |
昨日は娘の高校入学式、今日は息子の中学入学式と慌ただしかったです。

息子は入学式が終わるやいなやさっさと友達と遊びに行ってしまいましたが、3時頃に慌てて帰って来ました。
公園で遊んでいたら、鳥がフェンスに激突して落っこちてきたそうです。友達と二人で嫁さんを呼び出して保護となりました。

保護してすぐは動きませんでしたが、カゴに入れてしばらくしたら動き出しました。


以前に福岡市動物園の飼育係の方に話を聞いたことがあったのですが、野鳥の捕獲は厳しく制限されていて、たとえケガをしていても一般人が保護して一般の獣医さんで治療するのはNGで、公的な機関でないといけないそうです。

今回も近所の獣医さんでは取り扱い不可で、福岡市動物園で保護して頂きました。
この鳥はシロハラという鳥だそうで、治ったら放鳥となるそうです。

息子も友達も動物園までついていったそうで、入学式という思い出の日に印象深い思い出ができたようです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←シロハラ元気になーれ!とポチお願いします。
ミカンちゃんトライアル決定です!
2012年04月08日 (日) | 編集 |
ニューフェイスの保護犬ミカンちゃんですが、早くも本日里親希望者の方と面会出来まして、4月15日くらいからトライアルが決定しました!!

DSC04734.jpg
猫とも犬とも仲良くできて、トイレもシート排泄ばっちりで、散歩も上手なミカンちゃんです。
唯一御飯の好き嫌いが激しくてちょっと痩せてきてますが、もともと1kgやせないと避妊手術ができないくらいメタボだったので程良くダイエットできてます。明日避妊手術予定です。
御飯は前の飼い主さんが濃ゆい味の人間の御飯をあげてたみたいで、塩味がしないと食べませんでしたが、昨日くらいからドライフードも食べ始めました。慣れていけば大丈夫そうです。

月末にトライアルに行っていたバロンですが、残念ながら戻って来ました。
可愛がっていただいてバロンは戻りたくなかったようですが、また次のご縁を探していきます。

若くて元気なミカンとオッサンだけどハチャハチャなバロンは仲良しです。
DSC04854.jpg
夜は仲良く寄り添って寝ますし、散歩も並んでギュウギュウ押し合いながら歩きます。

ミカンちゃんがトライアルに出ると寂しくなるかも知れませんが、入れ替わりにまた新しい保護犬をお預かりする予定ですので退屈はしないでしょう。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←ミカンちゃんの面会成功を祝ってポチっと!
春の旅行に行ってきました
2012年04月01日 (日) | 編集 |
花ちゃんが亡くなってまだ1週間ですが、家族旅行に行ってきました。
花ちゃんを迎えた歳の春から恒例の旅行で、今年も花ちゃんの体長が悪くなる前に予約していたものです。
13日に引き出した梅ちゃんも息子が当日からすごく気に入ったので一緒に行こうかと思っていたものでした。

残念ながら花ちゃんとは一緒に行けませんでしたが、子供たちも楽しみにしていましたので梅ちゃんと出かけてきました。

3月31日は長崎バイオパーク。
DSC04749.jpg
ここはペット不可なので梅ちゃんはお預かりです。

島にいる猿に向けておやつのレーズンをパチンコで飛ばします。
DSC04765.jpg
残念ながら届いた数より池ポチャのほうが多かったです。

3月12日に生まれたカピバラの赤ちゃん。
DSC04793.jpg
とっても可愛かったです。

カンガルーにもグリグリ触れます。
DSC04803.jpg
カンガルーの毛はとっても柔らかいんですよ!

宿泊はいつもの嬉野の「松園」さんです。
DSC04809.jpg
ロビーさえキャリーに入れていけば、部屋ではフリーでOKです。

DSC04818.jpg

去年と同じ離れの部屋で、花ちゃんと来たことを思い出しました。

DSC04815.jpg
興奮していた梅ちゃんも、疲れたのか寝てしまいました。

DSC04825.jpg
翌朝の散歩コースは今年も桜がきれいでした。花ちゃんと歩いたのがつい最近のような気がしました。

DSC04823.jpg
嬉野川の鴨は人馴れしていてついてきます。去年も餌を持ってくればよかったと思ったものでした。来年こそはなにか持って行きます。

4月1日の目的地はハウステンボス。
DSC04828.jpg
去年は行かなかったのですが、今年はHISが管理するようになってお客が増えたというのと、ドラクエ展が行われているということでまる1日取って行ってみました。
しかも犬連れでも入場可になっているということでした。

DSC04830.jpg
ドラクエ展への期待が高まります。

途中のゾーンは遊ぶところは増えてましたが待ち時間が長くてあんまり遊べませんでした。
食事も特に犬連れだと限られてしまって、しかもものすごい待ち時間でした。
人気が出てきたのは良いことですが、企画に運営が追いついてない印象でした。

ドラクエ展は一番奥のパレスハウステンボスで行われています。
DSC04839.jpg

心の友、スライムナイト。
DSC04842.jpg

序盤の友、ブラウニー。
DSC04843.jpg
ブラウニーの頭はフードをかぶっていると思い込んでいましたが、どう見ても毛が生えています。
家族一同(除く嫁さん)ショックを隠せませんでした。

原画展や直筆の企画書などとても興味深い展示内容でした。

このドラクエ展ですが、無料で入れるフリーゾーンにあるパレスハウステンボスの入場料500円を払えば見ることができます。フリーゾーンにはワンピースのコーナーもありますので、有料ゾーンのアトラクションやチューリップ畑に興味がなければ(チューリップ畑はパレスハウステンボス前も見事です)、高い入場料は払わなくても十分楽しめます。

我が家もフリーゾーンだけでも充分だったね、と反省会をしながら帰りました。ハウステンボスの有料ゾーンはちょっとリピートはしないでしょうね。1~2回見たら十分満足です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←ブラウニーの「毛」にショックを受けた方はポチっと!!