FC2ブログ
14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
花ちゃん、少し回復したみたいです!(追記の追記あり)
2012年03月16日 (金) | 編集 |
髄膜脳炎?によるけいれんや意識障害を起こしている花ちゃん。

昨夜から今朝にかけては1回けいれんを起こしただけでしたが、ダラっと意識がない状態が続きました。
今朝は昨日よりも反応が弱くて、反応らしい反応がありませんでした。
昨日の娘に続いて今日は息子の卒業式だったため、心配しながら動物病院へ預けました。

卒業式が終わって家へ連れて帰った後、ぺおぽんは仕事へ。
ぺおぽん不在中に、ちくわちゃんの預かりをしてくれた方やふくちゃんの里親さんがお見舞いに来て下さり嫁さんはかなり心強かったようです。

DSC04618.jpg
ぺおぽんが帰った時までこんな状態で殆ど動かなかった代わりにけいれんも起こさなかったようです。

そして、8時ごろに!
DSC04623.jpg
花ちゃんが起き上がりました!!ぼんやりした感じですが、音のする方を向きますし、目が合います。

DSC04629.jpg
表情も無表情だった今朝と違っています。

立ち上がろうとしますが後ろ足に力が入らないようです。水も飲んでくれません。それでも今朝を思えばすごく良くなったように思えます。増量されたステロイドの効果が徐々に出てきているに違いない!と期待しています。
点滴で脱水を防げれば、蓄えはたっぷりある花ちゃんなので乗り越えてくれるのではないでしょうか。

嫁さんが花ちゃんにかかりきりなので保護仲間の皆さんが保護犬の移動を申し出てくださっています。
ほんとうに有難いです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←この頑張りが続きますように…!

追記
0時を過ぎた頃から呼吸が荒くなり意識がまた混濁してきたようです。
常同運動なのかけいれんとは違った感じで立ち上がろうという感じで足を動かし続けて体温があがってきたので0時25分に抗けいれん薬を使用しました。やはり一進一退、難しい病気なのでしょう…。

さらに追記
4時30分ごろからまたパタパタしだしてムートンから這いおりてしまいました。体温も上がっていて鎮静を考えましたが、そこでおしっこが大量に出たら落ち着きました。パタパタしていたのはおしっこを寝床以外でしたかったからかもしれません。
それから今朝まではまるでいつもの花ちゃんのように落ち着いて寝ています。
花ちゃん頑張って
2012年03月16日 (金) | 編集 |
花ちゃんの口元のけいれんは夜にだんだん悪くなって、今朝方には1時間に4~5回も起こるようになりました。
今日は娘の卒業式だったこともあり、朝一番に動物病院へ連れて行き預かってもらいました。点滴もしないといけませんでしたから。

預けていて正解で、10時30分ごろ全身性のけいれんも起こしたそうです。抗けいれん薬の注射で落ち着いたそうですが、口元のけいれんはおさまりきれず、追加投与もしたそうです。

夜は点滴もしないし、安心できる自宅のほうがいいでしょうとのことで迎えに行きましたが、けいれんによる意識障害か抗けいれん薬による鎮静作用か、花ちゃんはほとんど動かなくなっていました。もしかしたら病気自体が進行したのかもしれません…。

見えているのかいないのかもはっきりしませんが、音のする方に顔は向けます。吠えたり立ったりは出来ません。

おとといまではトイレにも行っていたしご飯もよく食べていました。昨日も発作の間はかなり普通に近かったです。
病気の勢いがかなり強いのでしょう…。

それでも、動物病院ではなかなか収まらなかったけいれんが、猫の城に戻ってからはほとんど起きていません。安心できているのがいいのか、やっとステロイドの効果が出てきたのかはわかりませんが、何か少しでも明るい兆しを見つけたくてたまりません。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←応援して下さい…