FC2ブログ
14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
アルフ真冬の大放浪
2011年01月23日 (日) | 編集 |
実は1月15日の真夜中に我が家では事件がありました。

この冬一番冷え込んだこの夜、キャットルームの運動場の外へのドアが開いてしまっていました。
夏に大脱走を経験して、運動場のドアは針金で止めていたのですが、どうもゴンちゃんの度重なるアタックで切れてしまったようです。

さすがに寒い夜でしたので外に出たのはクロテコ、ラッキー、ゴン、アルフの4匹だけでした。
クロテコは庭から出ることもなく入れてもらえるのを待っていて、ラッキーもすぐに帰ってきました。

ところが首謀者のゴンとその父アルフの姿が見当たりません。
氷点下に冷え込む予報の夜で、すでに庭のバケツには割れないくらい厚い氷が張っていました。
近所を探して回りましたが見当たらず、凍死を心配しながら待ちました。

翌日ゴンちゃん何事もなかったように帰宅。
Σ(゚д゚lll)アルフは・・・?

それから1週間。保健所・警察・近所の学校などに連絡して、さらにチラシを作って探しながら配って回りました。

アルフの父親ショパンは昔初夏に逃げ出して3週間後に死にかけて帰ってきたことがありましたが、今回は寒さが厳しく、アルフは元々毛が薄いタイプなので本当に心配しました。ショパンに似て方向音痴そうですし。

ちなみにゴンちゃんはアルフとララの子供ですが、賢いララに似て逃げ出しては6~12時間後にきっちり帰ってきます。

そして本日!実に7日半ぶりにケロッと帰ってきました!
さすがに餌を見つけきれなかったのか痩せていて、家に入れたら餌にまっしぐらでした。
幸い怪我はしていないようでした。

DSC01769.jpg
スリムになった御尊顔。ベッドルームでご満悦です。

真冬に逃がしてしまって飼い主失格と落ち込んでいましたが、本当にほっとしました。
ご近所の方や学校の先生にも心配かけてしまいました。運動場の出口は丈夫な金具でロックしました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←無事生還を祝ってポチっと!一体どこにいたんでしょうね?