14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
蓄熱暖房始めました
2009年11月19日 (木) | 編集 |
寒波がやってきて、一気に冬っぽくなりました。
これまでは朝と夜だけエアコンをつけてましたが、いよいよ蓄熱暖房を動かしていいくらいの寒さです。

昨日の夜に電源オンして蓄熱開始。今朝から暖かくなりました。ポカポカした感じで、やっぱりエアコンより蓄暖のほうが好きです。

人間も嬉しいですが、猫たちも喜んでいます。
SANY1663.jpg
蓄暖の上のカウンターは冬は場所取りが激しいです。
猫は暖かい場所を見つけるのが上手いですね。
SANY1665.jpgララ「ここは年中あったかいわよ」

高断熱高気密の家と蓄暖の組み合わせは寒さ知らずで快適なんですが、家中暖かくて、「ちょっと寒いところ」で管理したい植物などの置き場に困ると言うのがこの家の贅沢な悩みです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ←参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます
青いミニトマト
2009年11月16日 (月) | 編集 |
庭の畑のミニトマトは11月になっても沢山の実をつけているため撤収できずに来ました。

しかし、寒くなるにつれてなかなか熟さなくなり、さらに日が短くなって帰宅時は真っ暗になるようになってから収穫が滞ってしまっていました。

熟したのを収穫できないでいるところに雨が降ると、実割れといってパッカリ実が裂けてしまって食べられなくなります。食べてもいいんですが美味しくありません。

秋雨で100個以上実割れしていたのを見て撤収を決心しました。
我が家のミニトマトは最初は真面目に1~2本立てで育てていましたが芯止め後は脇目を放置していたので森のようになっており、端から小さく切りながら処分して行ったら45リットルのゴミ袋で3つ分になりました。

まだまだ沢山の青い実がついていましたので集めてみました。
SANY1662.jpg
青いまま収穫しても追熟するとの事なので部屋で色づくのを待っています。リンゴと一緒においておくとエチレンかなにかの作用で熟しやすいとの事なので買ってきて置いておこうと思います。

今年のミニトマトは初めてにしては沢山収穫できたし美味しくて楽しめました。今年は中玉の定番フルティカとグッデイオリジナルのラフランスを育てましたが、ラフランスは収穫は多かったのですが実割れが激しかったので来年は違う品種にしようと思います。

撤収で力尽きて(息子の遊びに連れて行けオーラに負けて)、跡地の整備まで手が回りませんでした。今度の週末はしっかり耕して冬野菜を始めようと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ←参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます
いってらっしゃい、ポゥちゃん
2009年11月13日 (金) | 編集 |
元気に成長したポゥちゃん、里親さんが決まりました!
本日見に来られて気に入っていただき、早速お婿入りしていきました。

夜になって腕の中でくつろいでいる写真も送っていただき安心しました。
micopon様をはじめブログを見て下さった皆様にも感謝いたします。

それでは我が家で過ごした最後の写真を御覧下さい。
SANY1641.jpg   SANY1652.jpg
SANY1656.jpg   SANY1651.jpg
男の子らしく月齢の割りに良く遊ぶ子でした。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←元気でねっ!とクリックお願いします
仔猫の安眠妨害
2009年11月08日 (日) | 編集 |
仔猫のポゥちゃんは元気に走り回っています。
だんだんやんちゃぶりがあがっていて、先住猫たちからしつけられる悲鳴が良く聞こえてきます。

階段もすばやく登るようになり、夜は寝室のベッドで一緒に寝るようになりました。
ここで問題発生です。

仔猫をつぶさないように直立不動で寝るのは昔から良くあることなので平気なのですが・・・。
ポウちゃんはまだまだ母恋しい年頃で、人間の指や耳たぶ、果ては鼻にまでちゅうちゅう吸いついてくるんです。ただ吸い付いてくるのではなく、歯を立てながら吸い付いてきます。結構痛いです。
歯も生えてない離乳前に母猫と離れて捨てられていたので、痛い吸い方をして母猫に怒られたりしたことがないので加減が分からないのでしょう。

かといって人間が噛み返しても教育にはなりそうにないです。
昼間遊んでいるときにはまだいいんですが、深夜寝ているときにやられると寝てられません。一晩に何回か起きてチュウチュウしながらまた寝るというパターンです。
かといってせっかくなついているのに寝室シャットアウトというのもかわいそうです・・・・。

そこで登場したのが代々伝わるボロムートンです。これまで数々の猫がママのおなかを思い出して踏み踏みしながらチュウチュウやって来ました。

早速乗せてみました。
SANY1636.jpgあっ?   SANY1637.jpgなんか落ち着く・・・
くつろいでますがなかなかチュウチュウしません。
しかしムートンは偉大でこの後チュウチュウし始めました。写真は撮り損ねました。

「よしよし、これで手を噛まないでね」とさわったら・・・。
SANY1639.jpg   SANY1640.jpg
ムートンには乳首がないので物足りなかったらしくすかさずチュウチュウやられてしまいました。

それでも結構満足したようで、昨晩の起こされ度はいつもの30%くらいでした。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←チュウチュウされてみたい方はポチッと

家出娘
2009年11月05日 (木) | 編集 |
我が家の猫は全員門外不出で飼っております。
ご近所迷惑になってはいけませんし、昔事故にあってしまった猫もいましたので。

生まれてから一度も外に出てない、又は拾われるまでしか外に出てない猫ばかりなのですが、それでも好奇心旺盛なのか外に出たがる猫もいます。

その筆頭、ララです。
SANY1415.jpgSANY1417.jpg

いつもは僕のパソコンの上で寝ていることが多いのですが、お客さんが来たりしてドアを開けて話していたりする隙を狙ってするっと出て行くようになりました。

6~12時間でシレッと帰ってくることが多いのですが、先日2日半もの間帰ってこなくてかなり心配しました。近所を探したり保健所に問い合わせたりして心配しましたがちょっとやせてる程度でけろっとした顔で帰ってきました。

それでも野良猫に追われたりはしたようで、さすがにこたえたようでしばらくは玄関にも近づきませんでした。
SANY1422.jpgおうちが一番だわー

しかーし。今日また脱走して夕方帰って来ました。大事になる前に猫部屋に入れるべきか・・・。猫部屋だといじめられやすいので考えてしまいます。

血は争えないもので、我が家の脱走癖のある猫はララとその息子であるゴンちゃんの二匹なんですよね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます