14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
マロンの怪我
2009年09月29日 (火) | 編集 |
猫も年をとると色々おきてきます。

おばあちゃん猫マロンですが、小さな傷をきっかけに左前足に皮膚潰瘍をつくってしまいました。
猫の舌はザラザラしています。というかほとんどおろしがねみたいな物です。
なめにくいところの傷だったら良かったのですが、足先というのはばっちりなめやすいところです。
本人は治すつもりでもどんどん悪化させてしまいました。あんなのでなめて痛くないのかな?

動物病院で相談して小さなカラーをはめて見ましたが、マロンはカラーが大嫌いで半狂乱になってしまいました・・・。
舐めなきゃ治る、ということで傷のほうをしっかりカバーすることにしましたが、包帯とかではあっという間に外されてしまいます。爪とか歯が引っかかりやすい素材は駄目みたいです。
ということで使ったのがビニールテープ。傷の部分には生理用ナプキンを小さく切って当てました。これなら傷にくっつかず、乾燥させず、ある程度浸出液を吸い取ってくれます。
SANY1408.jpg   SANY1409.jpg
ビニールテープも巻き方が悪いとスポッと抜かれてしまいます。抜けたらすぐ舐めてしまい、全体から血が滲み出てました!やっぱり猫の舌は凶器です。

この治療の欠点は特に初期に臭くなること。浸出液も初めは多いので、毎日きれいに洗ってから取り替え続けます。
ここ数日は浸出液も減ってきてにおいもしなくなりました。年が年だけに傷が治るまではもうしばらくかかりそうですが。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます
北九州も楽しいね
2009年09月24日 (木) | 編集 |
世間ではシルバーウィークで5連休とか言ってましたが、我が家は9月22日の午後と23日がやっとの休日でした。

子供は当然5連休だったので「どっかいきたーい」とせがまれました。
日帰りで楽しそうな所・・・。息子は動物園とかが良いといいますので、北九州の到津の森公園へ行ってきました。近くにはいのちのたび博物館とスペースワールドがあります。
今回も娘は留守番。息子と二人で出かけました。中学生ともなると淡白なものです。22日の映画には喜んでついてきましたけど。

一時間半かからずについた到津の森公園でしたが、たまたま無料開放の日に当たってしまい駐車場は満杯!。息子の希望で博物館を先に回ることにしました。

いのちのたび博物館はスペースワールドの隣。道路に案内がほとんど無くて苦労しました。
SANY1389.jpg
あんまり期待しないで入ったのですが、すごかったです!
常設展示のほかに、特別展示でナスカの地上絵展が開催されていました。ゼビウス世代の自分と歴史好きな息子の二人で行きましたので早速見て回りました。常設展示の2倍以上の観覧料をとられましたが内容はビミョーでした。福岡市博物館であったインカマヤアステカ展とどうしても比べてしまいます。

その後常設展示を見て回りましたが、これが素晴らしい!質・量共にたいしたものでした。
SANY1393.jpg
博物館の看板展示、セイスモサウルスの骨格標本。尻尾が入りきれません。

SANY1395.jpg
さわって良い展示も沢山有ります。

なめてかかった博物館で2時間以上見てしまい、動物園を見る時間がなくなってしまう所でした。
動物園に着いたのが4時前で、駆け足で見ようかと思っていたのですが、さすがに入場無料の日だけあって20時まで開園してました。といってもゆっくり見ても1時間半くらいしかかからなかったですけどね。

動物園はこじんまりしていて、種類だけなら福岡市動物園のほうが多いかな?行動展示の時間にあたれば面白いのかなあと思いました。

下関まで行けば海響館や唐戸市場もあり、北九州方面も侮れないと思った一日でした。
野菜帝国の秋
2009年09月17日 (木) | 編集 |
夏場に暑さに負けて実りが少なくなっていた野菜帝国ですが、9月も中旬になって涼しくなり、ミニトマトが息を吹き返しました。

SANY1387.jpg
雨などで1週間ほど収穫していなかったら御覧のように沢山収穫待ちしていました。ただし、雨にやられて黄色いミニトマトは実割れしまくってました・・・。フルティカは全く実割れしてませんでした。とっても甘いし、噂どおり優秀です。

さらに本日は地下帝国からも収穫がありました。今年の春に植えたミョウガが早くも収穫できました。
SANY1388.jpg
芝刈りをした後、刈った芝をミョウガの根元に敷き詰めていたので発見が送れて花が咲いてました。
刻んで醤油掛けて食べましたが、辛味がすごかったです。
初年度の今年は収穫は無理と思っていたのが、あと何本か出てきているので楽しみです。葉が枯れる前に肥料を上げて来年に向けて地下帝国拡大を目指します。

ミニトマトはそろそろ撤収も考えていたのですが、まだ熟していない実が沢山なっているのでいつ秋冬野菜に切り替えるか悩みます。

結構期待していた雲南百薬は花の時期になってしまい、ひたすら花芽を出して咲き続けており、全く株が成長しなくなってしまいました。今年は芋を太らせる年と割り切らないといけないみたいです。
阿修羅展へ行きました
2009年09月15日 (火) | 編集 |
先日余りの人出に敗北した阿修羅展。
今日は休みだったので朝からひとりで出かけてきました。

駐車場が空いてない可能性を考えてバスと電車を乗り継いでいきましたが、昨晩何だか寝付けなくて予定を大幅に遅れて8時20分に家を出ました・・・・。のっけからまずい展開です。

天神までバスで行き、西鉄に乗りました。往復の切符と博物館の観覧券がセットになったのを駅で売ってました。バラで買うより300円安い。ローソンで前売りを買うよりお得です。さらにポストカードまで付いてました。これを購入して大宰府へ向かいました。

二日市からの電車は結構満員に近い。ほぼ全員阿修羅展へ行く人のようです。
9時30分の開館時間は電車の中で過ぎてしまいました。その時点でKBCの携帯サイトの待ち時間情報では180分待ち。開館前からかなり人が並んでいたようです。

9時50分ごろエスカレータ下に付きました。
SANY1369.jpg
まずこんな感じです。その時点でも180分待ちという表示でした。並んだ後もどんどん列は伸びて、天満宮の拝殿くらいまで延びたんじゃないでしょうか??すごい混雑でした。

長い列ですが、意外とどんどん先へ進むのでそんなにストレスは感じません。今日は曇りで涼しいのも助かりました。夏場はお年寄りなんかには危険ではなかったかと思います。

SANY1373.jpg   SANY1378.jpg
安心したのもつかの間、エスカレーターを抜けるとさらに長蛇の列です。
エスカレータ側に行かず、別ルートから直接博物館に行った人は券を買った上でエスカレーター下へならびに行かされてました。西鉄の券にはエスカレーターを使わないルートも距離は同じでおすすめ!みたいに書いてありましたが真に受けないでよかったです。

SANY1379.jpg
博物館横のながーい列を抜けたら正面入り口前にこれまたながーい列がありました。もう諦めて黙々と並び続けます。

SANY1380.jpg
博物館内に入れた!と喜ぶのもつかの間、ロビーをフルに使って列が並んでます。写真の左手のミュージアムホールも椅子を片付けてフルに列を作ってます。

ロビーを抜けると感動の瞬間です。
SANY1383.jpg
「やっとアシュラに逢える。」・・・・・・まったくだよ!これは狙ってますね。

ここまで約2時間30分かかりました。予想より30分早くて得した気になるから不思議です。
こんなに並んだのは土日のディズニーランド以来ですね。
油断していったので本とか暇潰しを何ももって行ってなかったのですが、回りのおば様方のマシンガントークがいやおう無く耳に入ってきてひとりでも余り退屈しませんでした。
気付いたのが並んでいる人の男女比。女性が7割、いや8割くらいの印象でした。今日は平日ということもあり年齢層はかなり高めで、この年代の男性より女性のほうがパワーがあるのかな、などと考えてしまいました。

阿修羅像とご対面しての感想は、「確かにすごい」でした。他の八部衆の方は人が少なくてゆっくり見れました。迦楼羅像(かるらぞう)が目力がすごくてよかったです。

気になったのは沙羯羅像(さからぞう)。
20090617_493757.jpg    SANY0434.jpg
少年の姿でヘビを巻きつけていますが、息子が学校サボってアルバイトしてるのかと思うほど良く似てました。

SANY1385.jpg
帰りに博物館で見かけた睡蓮です。こういう色の睡蓮は熱帯にしかないそうです。きれいですね。

2時半ごろに博物館を後にしました。列はエレベーターの上だけになってましたが160分待ちでした。ということは最後尾の人は閉館ギリギリの入場ということですね。
待ち時間を減らそうと思ったら、開館前に朝早くから並ぶか、閉館前を狙うしかないようです。ただし、閉館前は下手すると入場を断られることもあるようです。先日は1時の段階で240分待ちで、「今並んでいただいた方までは閉館を延長して観覧していただけます」とか係りの人が行ってましたので、余り遅く行くと今日は打ち止めとか言われそうです。


あたらし物好き
2009年09月14日 (月) | 編集 |
我が家のリビングダイニングには、沖縄に居た頃買ったアメリカ人が放出したダイニングセットしか家具がありません。

前はリビングスペースにじゅうたんを敷いていましたが、夏になったのと毛だらけになったのとでクリーニングに出してそのままお預かりしてもらっています。じゅうたんを強いていた頃はまだテレビの前に寝転んだりしていましたが、現在は広いフローリングがあるだけで、映画をを見るときもダイニングの椅子(キャスターつき)を転がしていって見ています。

ほとんどだだっ広いダイニング状態で、さすがにくつろげないのでソファーを買いました。いつも猫にやられるので高くないやつです。

本日配達されましたが、早速新しい物好きのあの猫がくつろいでいました。
SANY1362.jpg上から   SANY1366.jpg横から
去年の冬支度の頃を思い出します。
マロンは春ごろに一時期ショパンと同じ位ガリガリになって心配しましたが、今ではふっくらとして上機嫌です。やはり高齢な猫には山での生活はきつかったのでしょう。

ソファーが入ってリビングぽくなりましたが、やはりラグや小さなテーブルもないと変な感じです。ぼちぼち揃えていこうと思います。小さなちゃぶ台ならあるんですが、やっぱ変ですよね・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます

海の中道マリンワールド
2009年09月12日 (土) | 編集 |
本日は今月唯一の土日の休みでしたので息子とお出かけしました。娘は学校の教育キャンプで不在。

遊園地か動物園にでも・・・と思っていたら、起きてみたらあいにくの雨で久しぶりに水族館に行ってみることにしました。アザラシの展示が新しくなったとか聞いてましたし。

マックでブランチを買ってからマリンワールドへ向かいました。半年振りくらいです。水族館は好きなんですが、大体年に2回くらいしか来ないので年間パスポート購入に踏み切れません。

11:30ごろに入館してみると、いつもは売り切れのバックヤードツアーとイルカと写真を撮る券がまだ残っていました。バックヤードツアー200円、イルカと写真券500円。

14時からの券だったのでゆっくり館内を見て回りました。
今回の目玉はかいじゅう館。かいじゅうは海獣のことで、アザラシの展示館がリニューアルされてました。上からも水中からも見えて、旭川動物園のようにチューブ上のアクリル管の中をアザラシが通って行ったりします。
SANY1344.jpg   SANY1342.jpg
300円でイカナゴ5匹の餌やりセットの自動販売機もあったりして財布の紐が緩みます。

14時からのバックヤードツアーは30分の所要時間で小型水槽の裏側、餌作りの現場、大水槽の上を見せてもらえます。
SANY1351.jpg

イルカとの写真は手と靴底を消毒してから。背中をそっと触らせてもらえます。ツルツルでした。
SANY1358.jpg

阿修羅に負けた日
2009年09月09日 (水) | 編集 |
今日は休みだったのですが特に予定も無かったので、九州国立博物館の阿修羅展を見に行こうと思い立ちました。

大宰府に行ったら外せない「水城らあ麺」で昼食。
ここのラーメンは自家製麺でとても美味しい。500円だけど量はちょっと少なめで替え玉をしました。嫁さんは美味しいと噂を聞いていたちゃんぽんを注文。大きなどんぶりにさらに野菜が山盛りの圧倒的なのが出てきました。写真が上手く取れなかったのが残念です。二郎の野菜増しや島系本店の島系ラーメン並みの盛りでした。ちゃんぽんは650円。豚の三枚肉も5~6枚入っていて、すごいコスパです。

その後九州国立博物館へ向かいました。3号線から天満宮へ向かう道は情報どおり渋滞していたのでグルッと回って行ったのですが・・・駐車場が無い。平日の昼間なのに博物館の駐車場はもちろん、天満宮周辺も全て埋まってました。これは周辺の土地持ちさんたちは阿修羅特需ですなあ、とか言いながらぐるぐる回って、天満宮の裏の山側にやっと空きを見つけました。

裏側から天満宮へ向かう通路がすごかったです。
SANY1328-1.jpg   SANY1332-1.jpg
千と千尋みたいでしょ?このトンネルを抜けると、何とお茶屋さんがずらっと並んでるんです。ああもう豚になっちゃうとか言いながら通り抜けました。

んで、天満宮を抜けて博物館への長いエスカレーターへ向かったんですが・・・
「なんじゃこらあ」
エスカレーター前に、まるでディズニーランドのアトラクション並みの人の列ができています。
入場待ちの人の列でした・・・。何百人居るんだろう。240分待ちでした。
「今並んだ方は入館時間を延長して観覧出来るようにします」と係りの方から言われましたが、子供も学校から帰ってくるので諦めました。

結局門前町でちょっと買い物してお参りして帰りました。
さすがは阿修羅。
平日昼間なら大丈夫だろうと出かけた夫婦が門前町で買い物だけして帰ってきた、とテンプレになりそうです。

確実に見ようと思ったら平日の朝一番に電車を使って見に行くしかないのかとも思います。阿修羅展は今月末近くまで。ガッツがあったら行ってみようかと思いますが・・・。


1ヶ月ぶりの芝刈り
2009年09月04日 (金) | 編集 |
8月初めに芝刈り機を買って大喜びで芝刈りをして以来、1ヶ月がたってしまいました。夏場は月2回くらいはしないといけないはずでしたが・・・。
本日は休みだったので1ヶ月ぶりに芝刈りをしました。

10時から始めましたが、まだまだ残暑が厳しい・・・。芝も結構伸びています。
それでも初めてやったときよりはかなりスムーズに刈り込めました。調子に乗って1回目4cm→2回目2cmにしたらまた軸刈りになってしまいました。
ビフォー&アフターを載せておきます。
ビフォー                  アフター
SANY1319.jpg   SANY1322.jpg
SANY1320.jpg   SANY1324.jpg
SANY1321.jpg   SANY1326.jpg
これだけで朝から汗だくになってしまいました。30分ですみましたけどね。
軸刈りになったところは心配ですがこれまでも復活しているので温かく見守ることにしました。肥料くらいはあげてみます。

さて、野菜帝国の同盟国アシナガバチ王国ですが、しばらく見ないうちにえらいことになってました。
虫が苦手な方のために改行しておきます。



虫がうじゃうじゃの写真まであと少し!!!















SANY1314.jpg   SANY1313.jpg
春に女王蜂だったときとは比べ物にならない状態です。良かったね、本当に頑張ったね、と女王蜂をねぎらいたくなるほどです。
しかし、これだけの兵士に守られながらもオクラとバラは青虫に相当やられています。オクラはそろそろ撤退しようかと思うほどです。彼女らも頑張ってくれているので農薬は使いたくないのですが、どうしたものでしょうか・・・。