14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
GWは庭仕事
2017年05月04日 (木) | 編集 |
今年のGWはしっかり休みが取れました。
我が家には自分のおしっこの海で溺れて動けなくなるかわいいばあばちゃんと、うんちが出なくて苦しんでいたらおなかをマッサージしてあげないといけないげんちゃんがいますので数時間以上のお出かけはできません。
おかげでかなり放置していた庭などの掃除がはかどりました。

DSCN0125.jpg
切っても切っても伸び続けて収まりが悪くなったプリペットをばっさりと伐採。日当たりが良くなりすぎてみょうがに影響が出そうですが仕方ありません。
芝(と入り混じった雑草)や花壇や畑のドクダミなども頑張って片付けました。

DSCN0123.jpg
畑は嫁さんのリクエストでスナックエンドウとミニトマトとゴーヤを植えました。
以前から放置で増えているネギとニラも移植しました。

DSCN0124.jpg
これはセリです。根っこ付きで売っていたのを買って来て、根だけ植え込んだらわさわさと伸びてきました。日向だと固くなるので日陰に移動しないといけません。ちなみにプランターの底の穴には栓をして、土の上まで水を張っています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←どんだけセリ好き・・・と思ったらポチッと!
ふきのとう
2016年02月01日 (月) | 編集 |
猫の城の庭には蕗が生えています。
知人から「蕗植えているとちょくちょく食べられていいよ」と地下茎をいただいて植えてみました。
確かに食べ放題なくらい出てきますが、恐ろしいことに制御困難なくらい暴れられて、「食べて枯らす作戦」も敗北に終わりました。
と言っても冬になると地上部は枯れてしまうんですけどね。

そんな手強い蕗ですが、早春になるとふきのとうが出てきます。これまで毎年気がつくと本当にトウが立ってしまっていたので食べられていませんでしたが、今年はでかくなる前にごっそり収穫できました!


茎と違って下処理がいらないのがいいですね。

家族でぺおぽん以外は食べたことがないので食べやすい天ぷらにしました。
1454235055689.jpg

子供たちは一口で「苦い」で終了。
嫁さんが何個か食べて、結局ぺおぽんが殆ど食べました。
多分後1回位は収穫できると思いますので次は嫁さんが蕗味噌にするとか言っていました。

本当は土筆が採れたらいいのになあとか思ったりしますが、そうするとスギナだらけになるということなのでそれはちょっとと思い直したりしています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←色んな物が採れる猫の城の庭に驚いたらポチッと!!
ニラの花芽と雲南百薬をナムルにしました
2012年08月26日 (日) | 編集 |
今年もニラの花芽がたくさん出てきました。
DSC05693.jpg

せっせと種をまいて株を増やしたので花芽だけでもかなりの収穫になりました。
DSC05697.jpg

ちなみににんにくの芽と違ってニラの花芽は延びすぎると硬くなって食べられなくなります。
DSC05695.jpg
花の部分の大きさを見ていただけば分かるように、伸びて花が咲きそうになるほどに茎の下のほうが固くなります。
茎の下のほうを軽くつまんで上へしごくようにすると食べられる柔らかさのところでプツンと切れて収穫できるのですが、花が咲く寸前ともなると茎はほとんど食べられません。

DSC05702.jpg
今年は軽くゆでてナムルにしました。

DSC05703.jpg
しゃっきりとしていて少し甘みがあって美味しかったです!
毎年期間限定でわずかしか収穫できないのが残念です。ニラ自体は食べきれないくらい生えてますけどね。

雲南百薬も冬にたっぷりまいた肥料のおかげで今年は豊作です。葉っぱの大きさと密度が去年と全然違います。
DSC05698.jpg

DSC05701.jpg
少しかじられたあとがありますが、基本的に好んで食べる虫はいないようです。

雲南百薬もナムルが美味しいです。
DSC05704.jpg
ワカメみたいに見えますが、しゃきしゃきした食感でさらに適度なぬめりもあり、美味しいです。

家庭菜園の醍醐味は店では売ってない変な作物が食べられることです。また何か簡単に育ってお店では見られない作物を開拓したいですね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←キュウリが枯れてることに気が付いた方はポチッと!
今年の野菜帝国
2012年07月10日 (火) | 編集 |
ジャンボニンニクを収穫後音沙汰のなかった野菜帝国。
例年のオクラ祭りは今年は見合わせて、キュウリを植えてみました。

DSC05383.jpg
実は第一陣は一株を残してぺおぽんの泊まり仕事の間に水涸れして枯れました。頼んでたのに・・・・・・・。

気を取り直して植えた第二陣が成長して、本日初収穫しました!!

DSC05384.jpg
左は節成とか言うちょっと高い第一陣の苗の生き残りの実です。
その他は名前も知らない安い苗の実です。

よーく見ると・・・。
DSC05385.jpg
やすい方の苗の実はかなり棘が凶悪です!!

まだ食べて無いので味のレポートはできませんが、しっかり刺をこさがないと大変なことになりそうです。

今年は冬の肥料が効いたのか雲南百薬も例年に無くみっしり葉がついているので夏野菜には困らなそうです。
雲南百薬をサッと湯がいてナムルにすると美味しいですよ~~。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←年々手抜きな感じ(植えっぱなし万歳)になる野菜帝国に励ましのポチを!!
ジャンボニンニクを収穫しました
2012年05月26日 (土) | 編集 |
ゴールデンウィークに芽を収穫したジャンボニンニクですが、いよいよ下葉も枯れてきて収穫の時期です。
DSC05196.jpg

梅雨が来て長雨にふられると腐ってしまうので、本日収穫しました。

DSC05197.jpg
まずはスコップを使ってどんどん掘り起こします。

地上部を切り捨てて皮を少し剥くと綺麗になりました。
DSC05199.jpg

今年は芽が主目的で、ニンニク本体は太らなくてもいいやとかなり密植しましたが、予想外に上出来でした。たっぷりまいた鶏糞が良かったのでしょうか。

DSC05201.jpg
玉ねぎじゃないですよ。去年の一番大きいのには及びませんが、なかなかのホイミンぶりです。

この後根っこも切って、乾燥させています。まだみずみずしいのをレンジでチンして塩で食べるのが一番美味しい食べ方だったりします。

ジャンボニンニクは病気も虫もつかず、植えっぱなしで全く世話がいりません。芽は食べごたえがありますし、本体も臭いが少なくて少し苦味がありますが上手く使えば料理のアクセントになります。
今年の秋も植えようと思っています。

ジャンボニンニクの後は今年はきゅうりを植えてみようと思います。今日は耕して支柱組みまでやりました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←豊作を祝ってポチッと!
今年も収穫しました!ジャンボニンニクの芽
2012年05月06日 (日) | 編集 |
ペットの事などで忙しくてすっかりご無沙汰の野菜帝国です。

去年よりさらに密植して植えてみたジャンボニンニクですが、立派に成長しました。
一番の目的であるニンニクの芽も5月になってニョッキリ伸びました!
DSC05043.jpg

紫色の綺麗な花が咲くそうですが、花芽のところが一番美味しいので今年も咲く前に全て収穫しました。

さらに今年は、昨日ドライブで回った糸島半島の芥屋大門の産直所でもジャンボニンニクの芽を安~く売っていたのでたくさん買って来ました。

DSC05113.jpg
左の輪ゴムで止めてあるのが一束100円。右側のバラバラなのが野菜帝国での今年の収穫です。

実は5束買って来て昨日3束分は食べてしまったのですが、本日も収穫分とあわせていただきました!

食べ方は、5cmくらいに切って、花芽の先は硬いので切り落として、ベーコンと炒める、と至ってシンプル。
昨日はそのまま炒めたらちょっと硬くてレンジで追加加熱しましたので、今日は下茹でしてから炒めました。
直売所の奥様方も下茹でをすすめていらっしゃいました。

DSC05114.jpg
ジャンボニンニクの芽は臭いが少ないく、ほのかなニンニクの香りとアスパラガスの甘みを併せ持ったとても美味しい野菜です。フライパンいっぱい作りましたがあっという間に無くなってしまいました!

後はジャンボニンニク本体の収穫を梅雨前にするのみです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←芥屋大門の直売所は土日のみ営業中です。まだ売ってるかは不明です。
ジャンボニンニクの収穫
2011年06月05日 (日) | 編集 |
梅雨も近づいてきましたので晴天が続いたのを狙って昨日ジャンボニンニクを収穫しました。


まだ葉っぱが青々していたので少し早いかなと思ってましたが、ちょうどいい頃合いだったようです。

DSC02294.jpg
「こんにちは、僕ホイミンです!」
これはリンゴくらいの大きさがありました。

DSC02300.jpg
収穫が遅れると肥大しすぎて割れてくるということでしたが、何個か割れているのもありました。
こうなると中に土が入っているのでバラバラにするしかありません。

DSC02302.jpg
一皮剥くとこんな感じです。左は普通のニンニク、真ん中は割れたたまから取り外した1片のジャンボニンニクです。1片で普通のニンニクと同じ大きさがあります。

DSC02303.jpg
青々とした地上部。茎は食べられませんが葉っぱは炒めたら少し固い程度で十分食べられました。

DSC02306.jpg
日の当たらないところで干したほうがいいらしいのですが適当な場所がなくてオーニングの下で乾燥中です。

新鮮なニンニクは保存されたものとはひと味違うそうなので早めに食べてみようと思います。
でも臭いが少ないのはいいけどちょっと苦いんですよね・・・・。

追記

とりあえずレンジでチンしてみたらほとんど苦味はありませんでした!ただし、ほとんどニンニクの臭いや風味もしませんでした…。モッチリしたお芋を食べているみたいな感じです。これはこれで美味しいですけどなんか物足りない感じですね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←今日は空いた畑を耕して筋肉痛のぺおぽんに励ましのポチを!