14匹の猫と暮らす家、完成しました!引き続いて引越した後のドタバタもご覧下さい。
これまでのあらすじ
2020年01月01日 (水) | 編集 |
※家づくりも無事終わりましたのでタイトルを「辛くて楽しい家づくり」から「路地の奥の猫の城」に変更しました(2009年4月25日)。

里親さん募集中の犬と猫の詳細はこちらをご覧ください。
ペットのおうち
https://www.pet-home.jp/contribute_user_113449/


平成26年12月15日に内科クリニックを開業しました。
こちらもよろしくお願いします。

つかもと内科←クリックでホームページに飛びます



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←参加してます

あらすじはReadMoreをクリック
  ↓

[READ MORE...]
スナップ写真
2016年11月26日 (土) | 編集 |
娘がスナップ写真を送ってくれました。

最近のあずき。

一見黒猫ですが、お腹の白いところがだんだん広くなっています。
左耳がカールしているのは相変わらずです。もうじき7ヶ月ですが、小柄なままです。

銀之丞。
1478602330128.jpg
チクチクを乗り越えて、無理やり小さい箱に入っているところです。
あずきと反対に、育ち続けています。

手術前の元ちゃん。
DSC_1279mini.jpg
パンダ柄の服を着せたら可愛いんだけどちょっと最近のジョジョにでてきたスタンドみたいでした。

今日はなんとなく可愛い写真で更新してみました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←「可愛いからいいんじゃない?」と思ったらポチッと!

元気が手術を受けました
2016年11月23日 (水) | 編集 |
げんちゃんは元々目がかなり悪かったのですが、秋の初め頃から左目が赤く大きくなってきて、バロンの受診のときに眼科専門の獣医さんに連れて行ったら緑内障と診断されてしまいました。

その後眼圧を下げる結構お高い目薬2種類をつけていましたが、残念ながら眼圧は高くなる一方でした。
最近は頭痛がするのか食欲も落ち気味で、手術したほうが良いということになりました。

左目が大きくなって赤くなっています。これでも充血は減った状態です。

昨日、手術を受けてきました。
KIMG0829.jpg
術前検査で膀胱に石が見つかったり心雑音がひどかったりといろいろありましたが、無事手術が終わり、本日退院してきました。

KIMG0841.jpg
ドライアイも合併していて眼球温存すべきか微妙な状態でしたので、今後のことも考えて全摘にしてもらいました。まぶたがくっつくように処置してありますので、今後はずっとウィンク状態です。

KIMG0842.jpg
しばらくカラーをつけて生活です。

高齢で心臓も悪いので心配でしたが、無事に手術が終わってほっとしています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←頑張ったげんちゃんに応援のポチを!
牡蠣小屋に行ってきました
2016年11月21日 (月) | 編集 |
11月20日日曜日は久しぶりに家族みんなの休日が揃ったので、唐泊の牡蠣小屋に行ってきました。


ちょっと出遅れて11時45分につきましたが、ぎりぎり駐車場に入れました。

1479650403127.jpg1479650395327.jpg
メニューには鮎なども追加されていました。テーブルの調味料も、写真の通り種類が増えていて、粉チーズ、チリソース、ポン酢、醤油、塩が並んでいました。
もっぱら持ち込みのポッカレモンとマヨネーズで食べましたが。飽きてきたらラー油も合いました。

1479650432310.jpg
牡蠣ご飯は相変わらず美味しかったです。

1479650441321.jpg
快晴とはいきませんでしたが天気もまずまずでした。

今回も十分注意したつもりでしたが、帰りには指に水ぶくれが出来ておりました。美味しかったので悔い無し!です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←牡蠣好きな方はポチッと!
蓄暖始めました
2016年11月18日 (金) | 編集 |
今年も蓄熱暖房をオンにしました。

年寄り犬はご覧のとおり。

ツルツルカットのみかんも蓄暖大好きです。

もなかの姿が見当たりませんが…。

熱いのが苦手で窓際で寝てました。
1479469205661.jpg
もなかのこの冬のコンセプトは”ひつじ”。
顔だけ短くカットして、体はモッコモコにしています。
少し前にはモヒカンカットもしてみました。
1478419385565.jpg
最近嫁さんがカット練習中で、もなかのモヒカンや羊カットは嫁さんの作品です。

外がもっと寒くなるともなかも猫も蓄暖の前に集合することでしょう。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ←集合してみたい方はポチッと!
バロンとお別れしました。
2016年11月14日 (月) | 編集 |
本日バロンとお別れしました。
昨日は泊りがけの仕事だったぺおぽんは朝自宅に立ち寄ってバロンに会いました。

午前中に嫁さんがきれいに支度して、お昼休みにお別れをしました。

顔のそばに大好きだったおもちゃを入れてあげました。
毛がつやつやしていて、今にも起き上がりそうでした。

バロンの名前の由来は、名付けの記事にもあったとおりペリーヌ物語のバロンです。
お別れにこの曲をバロンに贈りたいと思います。


さようなら、かわいいかわいいバロン。
猫の城に来てくれてありがとう。癌になったのに3年も頑張ってくれて本当にありがとう。
犬が飼い主に似るのか飼い主が犬に似るのか、ぺおぽんにそっくりだったバロン。
またいつか、かならず会いましょう。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
バロンが亡くなりました
2016年11月13日 (日) | 編集 |
今日の夕方5時頃にバロンが息を引き取りました。
昨日の夜はだるそうにしていましたがトイレも自分で行っていましたが、今朝から目に見えて弱っていきました。
苦しそうな時間は短くて、静かな最期でした。

バロンが猫の城にやってきたのは2011年12月13日。
DSC03955.jpg
ガリガリに痩せて4.5kgしかありませんでした。すごく緊張していて、一晩立ったまま過ごしていました。

次の日に抱っこしてあげたら大喜び。どんどんひょうきんになっていきました。
DSC03984.jpg

トイレのしつけがなかなかうまく行かなくてこんな格好をしていたことも。
DSC04151.jpg

里親さんを探しながら1年経過。ふわふわでゴージャスになりました。トイレも上手になりました。
DSC05366.jpg

トライアルにいったこともありましたがうまく行かず、譲渡会でも人見知りしてしまうのでなかなかご縁がつながりませんでした。
そうこうしているうちに可愛くて離れがたくなり、2013年4月に正式にうちの子になりました。
DSC06837.jpg

ほかの保護犬とも仲良く過ごしていました。
mini_130721_2214.jpg

家族になった2013年末からおしっこに血がまじるようになり、2014年6月に手術を受けました。
mini_140611_0721.jpg
結果は癌で、早ければ余名半年と言われました…。

ここからがバロンのすごいところで、一年たっても再発せずに、ほぼ治癒したかに思われました。
DSC09027.jpg
手術して1年目の頃です。

残念ながら1年半目の健診で再発が見つかりました。去年の12月のことです。
抗がん剤も限界まで使っていたので、そのまま経過を見るしかありませんでした。
それでもバロンはすごくて、それから1年近く元気に過ごしてくれました。

しかし、癌は体に影響を与えていて、今年の春にはすぐに治るような目の傷が悪化して手術、長くカラーを付けていました。
mini_160422_19020003.jpg
手術後の経過も長引いて心配しましたが、1ヶ月以上かかってやっと治りました。
カラーが外れたときの嬉しそうなバロンです。
1463401744806.jpg

その後は時々血尿が出るほかは調子良く過ごしていましたが、10月はじめから食欲が落ちてきて、11月からは殆ど食べなくなりました。
体に蓄えがいっぱいあったのでかなり長く頑張ってくれました。ちょうど、猫の城にきたときと同じ体重になって亡くなりました。
だるそうにしていましたが、ギリギリまで痛そうではなかったのが救いです。

昨夜のミカンとのツーショット。保護時期が近くて、ずっと一緒に暮らしてきました。

応援してくださった皆様にもバロンにかわりましてお礼申し上げます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ